内藤 耕

内藤 耕

ナイトウ タガヤス

  • 教授
  • 学位:法学修士

基本情報

所属

  • 文化社会学部 / アジア学科
  • 文学研究科 / 文明研究専攻

ジャンル

  • アジア

研究と関連するSDGs

  • 質の高い教育をみんなに

研究内容

東南アジアの農村、都市など地域社会の変容に関する研究。および国際コミュニケーション研究

工業団地が進出するなかで、東南アジアの地域社会がどのような変容を遂げているか、現地調査にもとづく研究を行っている。主たるフィールドはインドネシア・カラワン県であり、日系工業団地の存在が地域の人びとの生活に与える影響を、都市化や人の移動に焦点をあてて探究している。その一方、インドネシアのテレビ放送政策についても、比較政治学的な観点から研究している。

東南アジアの農村、都市など地域社会の変容に関する研究。および国際コミュニケーション研究

詳細情報

研究キーワード

  • 東南アジア研究
  • コミュニケーション研究
  • 国際社会学

研究分野

  • 人文・社会 社会学
  • 人文・社会 政治学

委員歴

  • 東南アジア学会(旧・東南アジア史学会) 総務担当理事

論文

インドネシアのFDI型都市化にみる商業集積 : 西ジャワ州カラワン県の事例から

FDI型都市化と日本人街の誕生 : タイ・シラチャの調査から

東南アジアにおける工業団地進出と在地社会の関係に関する試論:SDTVモデルをめぐって

インドネシアにおける地方テレビ放送の隆盛

ジャワの村の兄妹たちの海外出稼ぎと起業家精神

社会人基礎力の育成と評価ーーその課題をめぐって

ジャカルタ・コタ、華人街の情景:パンチョラン通りの調査から

書籍等出版物

  • 国際コミュニケーションとメディア:東アジアの諸相
  • Consuming Indonesia:Consumption in Indonesia in the Early 21st Century
  • 消費するインドネシア
  • 変わるバリ、変わらないバリ(共著)
  • 都市下層の生活構造と移動ネットワーク(共著)
  • 開発途上国の政治的リーダーたち——祖国の建設と再建に挑んだ14人(共著)
  • 叢書21COE-CCC多文化世界における市民意識の動態14 ニュースの国際流通と市民意識(共著)
  • 国際関係論へのアプローチ-理論と実証(共著)
  • 現代国際関係の基礎と課題(共著)
  • 変容する国際関係(共著)
  • マレーシア社会の開発と情報化(共著)
  • 社会学入門(共著)
  • メディアと情報のマトリックス(共著)

所属学会

  • 国際文化学会
  • 日本比較政治学会
  • 日本国際政治学会
  • アジア政経学会
  • 情報通信学会
  • 東南アジア学会(旧・東南アジア史学会)
  • 日本マス・コミュニケーション学会

Works(作品等)

東南アジアにおける混住社会から共生社会への移行戦略の創出:企業進出下の在地社会変容に関する調査をもとに(共同研究:研究代表)(文部科学省「世界を対象としたニーズ対応型地域研究推進事業」)

ジャカルタ南部の都市生成と住民組織原理の社会史に関する調査研究(共同研究)(日本学術振興会科学研究費補助金基盤研究B)

大学を核とした仮想地域教育モールによる生涯学習支援システの研究開発(共同研究)(支部省科学研究費補助金(地域連携推進))

開発体制下のインドネシア村落における情報伝達と動員に関する調査研究(文部省科学研究費補助金基盤研究B)

現代インドネシア社会におけるインド文化の変容(共同研究) (文部省科学研究費補助金(特定領域研究(A)))`

共同研究・競争的資金等の研究課題

インドネシアのコミュニティに関する研究(農村、都市)

ネットワーク社会に関する理論的研究

インドネシアの政治社会変動に関する研究

国際コミュニケーションに関する研究

ResearchMapへ移動します

取材・研究に関するお問い合わせ先

取材に関するお問い合わせ

大学広報部企画広報課

Tel. 0463-58-1211(代表) Fax. 0463-50-2215