阿部 幸一郎

阿部 幸一郎

アベ コウイチロウ

  • 准教授
  • 学位:博士(理学)

基本情報

所属

  • 医学部 / 医学科
  • 医学研究科 / 医科学専攻

ジャンル

  • 領土問題
  • 生物・動植物
  • バイオテクノロジー

研究と関連するSDGs

  • すべての人に健康と福祉を
  • 質の高い教育をみんなに

研究内容

骨格系形成・維持のジェネティクスとエピジェネティクス

私たちの研究グループでは、人間では約200個ある骨、それらを結ぶ腱と靱帯、軟骨を含めて骨格系とし、その形成と維持に焦点を当てて研究を行っている。マウス、ラット、メダカなど様々なモデル動物の骨格系の突然変異体を、様々な骨格系疾患のモデルとしている。現在までに、脊柱肋骨異骨症とOuneラット、骨形成不全症とAga2マウス、炎症性関節炎を示すPLAID症候群とAli14マウス、慢性再発性多発性骨髄炎とAli18マウスなどについて報告し、その分子メカニズムを詳細に解析した。得られた結果より、側彎症や炎症性関節炎などのヒト疾患の治療への応用を始めている。さらに、遺伝子配列に依存しない、エピジェネティックな遺伝子発現変化による形態異常についても研究を行っている。これらを通じて、遺伝子による制御のみならず、遺伝子と環境との相互作用による骨格系形成・維持のメカニズムの解明を目指す。

取材・研究に関するお問い合わせ先

取材に関するお問い合わせ

大学広報部企画広報課

Tel. 0463-58-1211(代表) Fax. 0463-50-2215