横井 健

横井 健

ヨコイ タケシ

  • 准教授
  • 学位:博士(工学)

基本情報

所属

  • 工学部 / 建築学科
  • 総合理工学研究科 / 総合理工学専攻
  • 工学研究科 / 建築土木工学専攻

ジャンル

  • 育児・子育て支援
  • 住宅
  • 建築

研究と関連するSDGs

  • すべての人に健康と福祉を
  • 住み続けられるまちづくりを
  • つくる責任つかう責任

研究内容

使用者の観点からの床性能評価および具現するための施工方法

『性能の良いモノを造るには、それなりに労力や時間がかかる』というのは当たり前なことですが、最も高額な買い物のひとつである建築ではあまり守られていません。「性能評価方法」「性能と施工に必要な労力の関係」が明確になっていないからです。
横井研究室では、施工に関わる様々な立場の人たちが同じ認識で性能や施工方法に関して話し合うための資料を提供し、建物を使う人が安全・快適にすごせる床造り、職人の労働条件向上を目指します。また、子供たちの建築への憧れを建築職志望へ高めるお手伝いもしたいです。

使用者の観点からの床性能評価および具現するための施工方法

詳細情報

研究分野

  • 社会基盤(土木・建築・防災) 建築構造、材料

ResearchMapへ移動します

取材・研究に関するお問い合わせ先

取材に関するお問い合わせ

大学広報部企画広報課

Tel. 0463-58-1211(代表) Fax. 0463-50-2215