北 夕紀

北 夕紀

キタ ユウキ

  • 准教授
  • 学位:博士(医学)

基本情報

所属

  • 生物学部 / 海洋生物科学科
  • 生物学研究科 / 生物学専攻

研究と関連するSDGs

  • 海の豊かさを守ろう

研究内容

小型ハクジラ類の遺伝的多様性や群れ構造の解明

古くからイルカは、集団で行動することが多い生物だと知られていますが、その集団構造が親子や家族関係にあるのか、非血縁個体の集合なのかは不明です。それを解明する一つの手段として、遺伝子解析という手法を使っています。イルカの遺伝子を採取し、DNAに記された遺伝情報を解析することで、どの個体とどの個体が親子なのか、あるいは兄弟なのか、遠い親戚なのか、それとも赤の他人なのか。それぞれの関係を家系図に示すことで、その関係を様々な種で探求しています。

詳細情報

研究キーワード

  • 遺伝学
  • 鰭脚類
  • 鯨類

研究分野

  • ライフサイエンス ゲノム生物学
  • ライフサイエンス 生態学、環境学
  • ライフサイエンス 水圏生命科学

委員歴

  • 日本DNA多型学会将来構想委員会
  • 北海道環境影響評価審議会 委員
  • 日本DNA多型学会優秀研究賞・若手研究賞選考委員会

受賞

  • 日本DNA多型学会 日本DNA多型学会第25回学術集会優秀研究賞 御蔵島に生息するミナミハンドウイルカ(Tursiops aduncus)の血縁解析

論文

骨由来DNAから種判定の試み

鰭脚類噛み痕からの種判別の試み

人工知能(Artificial Intelligence) Labellioを用いた飼育下カマイルカの個体識別

定住海域以外に出現したミナミハンドウイルカ様個体の種判別および種間交雑の可能性

Subspecies identification of captive Gentoo Penguins in Japan, using mitochondrial DNA phylogeny for their pedigree management

根室海峡で確認された日本初記録のシャチ(Orcinus orca)白色個体

北海道室蘭市チキウ岬で発見されたザトウクジラ

室蘭市噴火湾に来遊するカマイルカ(Lagenorhynchus obliquidens)の個体群動態

御蔵島ミナミハンドウイルカ(Tursiops aduncus)における食性解析

御蔵島に生息するミナミハンドウイルカ(Tursiops aduncus)の親子鑑定

糞を用いたキタオットセイの食性解析ならびに胃内容物解析との比較

飼育下イルカ家族を用いた主要組織適合性複合体クラスⅡ遺伝子 (MHC-DRB1) の多型解析

講演・口頭発表等

  • 集団遺伝学的解析に向けた飼育下鯨類からの噴気由来DNA獲得の試み
  • 飼育下キングペンギン (Aptenodytes patagonicus) におけるMHCクラスⅡB遺伝子座 (Appa-CIIB) の多型解析
  • Mitochondrial DNA haplotype analysis of killer whales (Orcinus orca) around Hokkaido also suggests a refugium for them off Japan during the Last Glacial Maximum
  • ブリーディングローンへの活用を目指した飼育下ペンギンのMHC遺伝子解析
  • Maximum Entropy Modelを利用した根室海峡北部におけるシャチの分布推定
  • 野生下シャチの集団遺伝学的解析に向けた噴気採取法の検討
  • 糞由来DNA を用いた御蔵島ミナミハンドウイルカの食性解析
  • 北海道釧路沿岸における底刺し網漁場周辺に来遊するシャチに関する研究
  • RKTドローンを用いた鯨類の体長測定法の開発
  • 北海道東部に来遊するシャチ(Orcinus orca)のミトコンドリア全ゲノム解析
  • 骨由来DNAから種判定の試み
  • 海洋環境データを用いた噴火湾に来遊するカマイルカの生態把握調査
  • 根室海峡におけるシャチの群れ構成とコールタイプの出現頻度
  • 噴火湾に来遊するカマイルカの行動調査
  • 空撮映像を用いたシャチのボディコンディション評価法の検討
  • 鰭脚類噛み痕からの種判別の試み
  • 深層学習を用いた北海道東部海域に来遊するシャチのコール分類手法開発の試み
  • mtDNAハプロタイプによる北海道周辺海域に来遊するシャチの生態型解明
  • 太地町森浦湾で混獲されたハンドウイルカ属鯨類1頭について

担当経験のある科目

  • 海洋哺乳類学
  • 脊椎動物学特論A
  • 多様性生物学特論
  • 保全生態学特論
  • 大型海洋動物学実験
  • 大型海洋動物学
  • 水族館学

所属学会

  • 勇魚会
  • 日本DNA多型学会
  • 日本哺乳類学会
  • 水産学会
  • Society of Marine Mammalogy

共同研究・競争的資金等の研究課題

根室海峡におけるシャチの若齢個体加入状況に関する研究

生物保全を目指した御蔵島ミナミハンドウイルカの生態学的研究

漁業と海獣類の共存に向けた生態系解析と順応的管理のマニュアル化に関する研究

ミナミハンドウイルカにおける行動調査ならびに集団遺伝学的解析による群れ構造の解明

ResearchMapへ移動します

お問い合わせ先

取材に関するお問い合わせ

学長室(広報担当)

Tel. 0463-63-4670(直通)


その他お問い合わせ