野村 圭介

野村 圭介

ノムラ ケイスケ

  • 講師
  • 学位:博士(工学)

基本情報

所属

  • 建築都市学部 / 建築学科
  • 工学部 / 建築学科
  • 総合理工学研究科 / 総合理工学専攻
  • 工学研究科 / 建築土木工学専攻

詳細情報

論文

多段配筋としたRC梁の許容曲げモーメント算定式の提案

枠組壁工法建築物において直交壁効果を期待できる領域に壁の配置が及ぼす影響—Influence of Wall Arrangement on Orthogonal Wall Effect Area in a Wood Frame Construction

平板とボルトからなる矩形シェルにおける曲げ剛性評価と要素内総曲率低減による模型形状改善—Evaluation of Bending Stiffness and Improvement of Model Figure by Minimizing the Sum of Curvatures between the Elements of a Rectangle Shell Made of Flat Plates and Bolts

等分布荷重を受ける周辺固定三角形スラブおよび周辺固定内接円四角形スラブの境界部設計用曲げモーメント

三角形スラブにおける最小スラブ厚算定式の提案

等分布荷重を受ける周辺固定三角形スラブおよび周辺固定内接円四角形スラブの境界部設計用曲げモーメント

等分布荷重を受ける周辺固定四角形スラブの最大たわみと最大応力算定式 内接円を持つ四角形,等脚台形,直角を2つ持つ台形の場合

固定度の変化を考慮した三角形スラブにおける等分布荷重時の最大応力と最大たわみの算定式

等分布荷重を受ける周辺固定四角形スラブの最大たわみと最大応力算定式—内接円を持つ四角形,等脚台形,直角を2つ持つ台形の場合

等分布荷重を受ける周辺固定三角形スラブに生じる最大応力と最大たわみの算定式

所属学会

  • 地盤工学会
  • 日本建築学会

ResearchMapへ移動します

取材・研究に関するお問い合わせ先

取材に関するお問い合わせ

ビーワンオフィス(広報担当)

Tel. 0463-63-4670(直通)