池田 俊明

池田 俊明

イケダ トシアキ

  • 講師
  • 学位:博士(理学)

基本情報

所属

  • 理学部 / 化学科
  • 理学研究科 / 化学専攻

ジャンル

  • 化学

研究と関連するSDGs

  • エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
  • 産業と技術革新の基盤をつくろう

研究内容

光機能をもった刺激応答性有機分子および集積体の開発

発光などの機能性をもった有機化合物は、有機ELや有機太陽電池などといった機能性材料への応用が期待されている。これらの機能性を外部刺激によって制御することで、刺激応答性材料を実現できる。私は、有機化合物の集合状態をコントロールすることで、分子のもつ機能性を制御することを目指している。例えば、機械的な刺激や熱、光などに応答して発光色が変化する色素の開発などを行っている。

詳細情報

研究分野

  • ナノテク・材料 構造有機化学、物理有機化学

共同研究・競争的資金等の研究課題

特異な分子構造を基盤とした刺激応答固体発光性有機色素の創製

超分子重合反応の遷移状態制御

超分子グラフトポリマーの創製

発光性色素のらせん集積化による刺激応答性円偏光発光分子集合体の創製

機能性ポルフィリンナノマテリアルの開発

ResearchMapへ移動します

取材・研究に関するお問い合わせ先

取材に関するお問い合わせ

ビーワンオフィス(広報担当)

Tel. 0463-63-4670(直通)