藤岡 紘

藤岡 紘

フジオカ コウ

  • 准教授
  • 学位:博士(水産学)

基本情報

所属

  • 海洋学部 / 海洋生物学科

詳細情報

研究キーワード

  • 水産資源
  • 魚類
  • 回遊
  • 生息環境選択
  • 環境変動
  • 行動生態
  • バイオロギング

研究分野

  • ライフサイエンス 水圏生産科学
  • ライフサイエンス 生態学、環境学
  • 環境・農学 生物資源保全学

論文

携帯型ステレオカメラを用いた海上生簀における天然クロマグロThunnus orientalis幼魚の魚群モニタリング

照度付き記録型電子標識(アーカイバルタグ)を用いた魚類の経緯度推定手順と実践上の注意点

超音波バイオテレメトリーを用いた魚類の群れ行動観測に向けた位相変調方式コード化ピンガーの複数同時識別

講演・口頭発表等

  • 内温性形成に伴ったクロマグロ若魚の代謝速度の変化
  • バイオロギングによって分かった水産資源の多様な移動生態
  • クロマグロ 0 歳魚における体温変化と摂餌量の関係
  • 摂餌検出によるクロマグロ渡洋回遊個体の 海域別の摂餌頻度の把握
  • クロマグロの摂餌生態
  • バイオテレメトリーによる水圏生物の行動情報の取得―5 クロマグロ0歳魚における摂餌行動と群れ内の位置
  • バイオテレメトリーによる水圏生物の行動情報の取得―6 高精度3次元測位によるチョウチョウウオの生簀内での群れ行動観察
  • 熱収支モデルを用いた体温解析による養殖クロマグロの摂餌検出
  • クロマグロ当歳魚の体温保持能力の発達過程
  • バイオロギングによる水圏生物の行動情報の取得―11, 国産の照度ロガー開発の現状と今後の展開1
  • 飼育環境下におけるカツオの耳石輪紋の日周性検証の試み
  • 日本海の高水温環境におけるクロマグロ成魚の行動特性の定量評価
  • バイオロギングによる水圏生物の行動情報の取得―12, クロマグロ0歳魚の群れ内の3次元測位と摂餌検出手法の確立
  • 生簀を遊泳する養殖マダイの滞在深度は偏っているのか?

共同研究・競争的資金等の研究課題

行動計測・数理モデル・耳石化学分析によるクロマグロの分集団構造の解明

ResearchMapへ移動します

お問い合わせ先

取材に関するお問い合わせ

学長室(広報担当)

Tel. 0463-63-4670(直通)


その他お問い合わせ