和佐野 浩一郎

和佐野 浩一郎

ワサノ コウイチロウ

  • 准教授
  • 学位:博士(医学)

基本情報

所属

  • 医学部 / 医学科
  • 医学研究科 / 先端医科学専攻
  • 医学研究科 / 医科学専攻

詳細情報

研究分野

  • ライフサイエンス 遺伝学
  • ライフサイエンス 耳鼻咽喉科学

受賞

  • 日本耳科学会 第6回日本耳科学会賞 加齢および遺伝子変化による進行性感音難聴に関する研究
  • 日本医師会 医学研究奨励賞
  • 日本耳鼻咽喉科学会 研究奨励賞

論文

【耳鼻咽喉科領域の発達変化と加齢変化】耳鼻咽喉科疾患の診断と治療 加齢に伴う疾患 聴覚障害

【高齢者の疑問にどう答えるか】耳領域 どうすれば難聴の進行を止められますか?

顔面神経麻痺に対する重症度診断AIソフトを用いたより効果的なメイクアップ法の開発

【漢方治療のエビデンス構築】エビデンス各論 生薬 下品(下薬)サンショウ

【聴覚とその異常-up to date】病態と治療 聴神経腫瘍と聴力

【豊富な処方例でポイント解説! 耳鼻咽喉科・頭頸部外科処方マニュアル】耳の感染症/炎症《中耳》 ベル麻痺/ハント症候群

稀な病理型を示した舌根部原発の小唾液腺癌の1例

講演・口頭発表等

  • 聴覚活用社会の実現において求められる耳鼻科医の役割とは
  • 大規模データを用いた研究手法について
  • 加齢および遺伝子変化による進行性感音難聴に関する研究
  • 遺伝性難聴および先天性難聴患者における前庭機能評価
  • 大規模データからみた内耳機能と中枢処理の変化
  • 扁桃手術における BiZact™の貢献-FUSE から学ぶ!デバイス革命-
  • 加齢や聴力の左右差が語音明瞭度に及ぼす影響について
  • 頭頸部アルミノックス治療の実際とQOL維持のための対策
  • 甲状腺癌におけるPrecision Medicine ~パネル検査の特徴と使い分け~
  • 顔面神経麻痺不完全治癒例に対する舌下神経ネットワーク型再建を行った8症例
  • 内耳道スクリーニングにおける各症状別の聴神経腫瘍検出率について
  • 聴覚活用社会をめざして ~加齢による聴力レベル・語音明瞭度の変化から~
  • 聴覚補償機器に関する耳鼻咽喉科医師の 意識調査から見えてきた問題点

共同研究・競争的資金等の研究課題

吃音症と早口言語症(クラタリング)の鑑別診断の確立と脳画像解析による病態研究

一側性聴神経腫瘍の遺伝子プロファイルに基づいた臨床的特徴に関する検討

聴神経腫瘍の聴力予後改善に向けた新規聴覚誘発電位測定法およびアルゴリズムの開発

KCNQ4関連遺伝性難聴の病態における細胞死の寄与を示す動物モデルと治療薬剤開発

ペンドリン変異に対する機能解析に基づいた遺伝子型表現型相関の解明と薬剤開発

鼓膜全面の振動解析法確立に向けたレーザードップラープローブの開発

ResearchMapへ移動します

お問い合わせ先

取材に関するお問い合わせ

学長室(広報担当)

Tel. 0463-63-4670(直通)


その他お問い合わせ