中国人留学生を狙った詐欺電話の注意喚起について

中国人留学生の皆さま

最近、日本に住む中国人の携帯電話に、自称「中国大使館や中国公安局の職員」から電話があり、金銭を要求される詐欺被害が多数発生しています。

【被害に遭わないために】

①電話は一度切って、家族に相談すること

②自称「中国大使館や中国公安局の職員」で電話であっても、一度電話を切って家族や身近な人、警察に相談すること。

③知らない番号からの電話には、出ないこと

番号表示を確認し、非通知や知らない番号からの電話には出ないようにしましょう。

また、留学生自身に誘拐を自作自演させて、両親にお金を要求する被害も発生しています。

もし、こんな電話がかかってきたら、身近な人や警察に相談しましょう!

警察相談ダイヤル

♯9110

または最寄りの警察署へ

https://www.u-tokai.ac.jp/uploads/2023/11/202308keishityo_sagi_Part1.pdf