共同研究

企業と大学が相互の知的財産を活用、協力し共同で研究を遂行

電動三輪車

共同研究とは民間機関などと大学の研究者が共同で研究に向かう制度です。

  • 長期的で規模の大きなプロジェクトなどに効果的です。
  • 研究計画について綿密な相談をいたします。
  • 公的な補助金申請などのご相談に応じます。

主な契約内容

  1. 1.研究課題
  2. 2.研究期間
  3. 3.研究項目の分担
  4. 4.研究費
  5. 5.研究結果の報告
  6. 6.研究内容の秘密保持
  7. 7.契約の有効期間
  8. 8.知的財産権
  9. 9.研究成果の実施

契約書(雛形)(62KB)ワードを開きます

契約までのフロー

プロセス図

産官学連携の仕組みへ戻る