「第11回南沢ラベンダーまつり」を開催します

2018年06月07日

札幌キャンパスで7月22日(日)に、キャンパス内のラベンダー畑を会場に「第11回南沢ラベンダーまつり」を開催します。本キャンパスのある札幌市南区の南沢地区が、日本におけるラベンダー商用栽培発祥の地であることから、本学ではラベンダーを通じて地域とのつながりを深めることを目的として1,666㎡の畑で2,630株を栽培しています。南沢ラベンダーまつりは、見ごろを迎えた畑に多くの方にご来場いただき、その魅力を伝えるとともに地域との交流をよりいっそう深めようと2006年度から開催しています。

主催は、学生主体で東海大学チャレンジセンター「札幌ボランティアプロジェクト」が運営を行われます。当日は札幌キャンパス吹奏楽部による「ラベンダーコンサート」や東海大学~祭屋~による「よさこい演舞」を行うほか、札幌市南区内で採石されている「札幌軟石」を活用したワークショップも実施します。


『第11回南沢ラベンダーまつり』
【日 時】
2018年7月22日(日)10:00~15:00
【会 場】
東海大学札幌キャンパス内ラベンダー畑(札幌市南区南沢5条1-1-1)
【プログラム】
10:00  開場
11:30~  東海大学札幌キャンパス吹奏楽部「ラベンダーコンサート」
12:30~  東海大学~祭屋~「よさこい演舞」
13:30~  東海大学札幌キャンパスダンス部「ダンスパフォーマンス」
10:00~15:00 模擬店
※荒天・雨天時、上記イベントは中止となる場合があります。

『ラベンダー畑一般公開』
日 時:7月1日~31日 9:00~16:00(土日も解放)
駐車場:学生駐車場(無料)
その他:ご来場時は守衛所にお立ち寄りください

■ラベンダー畑概要
植栽面積:約1,666㎡
植栽品種:ヒデコート、オカムラサキ、濃紫早咲き3号
植栽株数:2,630株

ラベンダー畑の情報につきましては、6月下旬より本学札幌キャンパス公式Facebook「東海大学 札幌キャンパス」、またはFacebook「南沢ラベンダーまつり」でお伝えいたします。

一覧へ戻る