「こどもみらいプロジェクト 秋まつり in ツインメッセ」に協力しました

2020年10月20日

海洋学部では10月10、11の両日、ツインメッセ静岡で開催された「こどもみらいプロジェクト 秋まつり in ツインメッセ」に協力しました。SBS(静岡新聞社・静岡放送)が毎年10月に実施しているイベントで、未来ある子どもたちの“笑顔”と“夢”のために「活気」・「感動」・「発見」が体感できる催しを目指しています。2日間で延べ7711名が来場しました。

当日は、「テーブルサイエンス」と題したコーナーで、本学部水産学科食品科学専攻の齋藤寛教授が中心となって「水圧実験」を行ったほか、「ロープワーク体験」として参加者とともに簡単なロープの結び方やロープを使ったコースターづくりにも挑戦。チャレンジセンター・ユニークプロジェクト「ワンダフル・マリンアニマルズ」の活動を紹介するパネルも展示しました。本学部のブースには2日間で約450名が訪れ、新型コロナウイルスの感染防止対策としてマウスシールドやマスクを着用した教職員が対応。子どもたちは水圧実験やロープワークに熱心に取り組んでいました。

一覧へ戻る