チャレンジプロジェクト

チャレンジプロジェクトとは?

新しい仲間との出会いが待っています!

チャレンジセンターは、学生が自由な発想で企画立案したプロジェクト活動を支援していきます。ものつくり系やボランティア系、地域活性系などテーマもさまざまです。
プロジェクトでは、学部や学科そして学年の壁を超えた学生たちがぶつけ合いながら、目標の達成に取り組んでいます。みなさんも、普段の授業では体験できない感動や刺激をプロジェクトのメンバーたちと分かち合いませんか?

2019年度プロジェクト活動紹介

以下のプロジェクトは、2019年度に活動を実施するプロジェクトです。
現在、共に活動をするメンバーを募集中です。是非、参加してください。

参加を希望する学生は、各プロジェクトのメールアドレスにその旨、直接連絡をお願いいたします。メールアドレスが掲載されていないプロジェクトは、チャレンジセンターchallenge@tsc.u-tokai.ac.jpに参加希望のメールを送信してください。

[チャレンジプロジェクト]

ライトパワープロジェクト【湘南キャンパス】

http://deka.challe.u-tokai.ac.jp/lp/新しいウィンドウを開きます

メンバー募集!

達成目標

ソーラーカー・電気自動車・人力飛行機を設計・製作することでものつくりについて学び、ソーラーカーの国際大会や鳥人間コンテストに出場し、優勝を目指します。また、大学近隣の地域社会にものつくりの楽しさやクリーンエネルギーの大切さを伝える活動を企画し、実施します。この活動の他に、学内外で車体・機体の展示活動を積極的に行うことで社会に貢献する活動を展開します。

代表者名

露木 悠葵(工学部航空宇宙学科航空宇宙学専攻3年次生)

活動概要

各大会に出場して最高の記録を樹立するという目標に向けて、日々自分たちの手で製作を行います。これらの活動を通して、ものつくりの楽しさやクリーンエネルギーについて他者に伝えていくことで社会に貢献していきます。

メンバー募集メッセージ

省エネルギーの素晴らしさを広めるためにソーラーカー・電気自動車、人力飛行機の2チームに分かれて活動しています。各チーム、学生自らが設計・製作した車体・機体で、世界大会や国内大会へ出場し、それぞれの部門で優勝を目指しています。また、小学生を対象としたものつくりの楽しさを伝える社会貢献活動を展開しています。ものつくり」が好き。チーム運営をしてみたい。等々感じているのなら、「新たな挑戦」をしてみませんか?ものつくりの現場を直に感じて充実した大学生活を送りましょう!

メールアドレス

【ソーラーカーチーム】tokaisolarcar@gmail.com

【人力飛行機チーム】tumpa.birdman@gmail.com

サイエンスコミュニケーター【湘南キャンパス】

http://deka.challe.u-tokai.ac.jp/sc/新しいウィンドウを開きます

メンバー募集!

達成目標

理科離れを防ぎ、科学の楽しさを通して人と人とのつながりをつくる。

代表者名

田澤 美奈(文学部歴史学科東洋史専攻3年次生)

活動概要

「子ども達の理科離れを防ぐ」ことを目標に掲げ、コミュニケーションを通して地域社会に科学の楽しさを伝える活動を行います。イベントの質の向上を目指す上で、更なる地域との連携や信頼の獲得が求められるため、継続的なイベント運営を実施します。

メンバー募集メッセージ

「理科離れ」という社会問題を解決するために立ち上げられたプロジェクトです。子どもたちと一緒に実験を行うイベントを年間に30件以上開催しています。このようなイベントを通じて理科を身近に感じて、楽しんでもらうことで理科への苦手意識を取り除くことを目指します。子どもが好きな人、実験が好きな人、イベントを企画してみたい人など、ぜひ参加してみてください!

メールアドレス

sc.tokai@gmail.com

Tokai Formula Club【湘南キャンパス】

http://formula.shn.u-tokai.ac.jp/新しいウィンドウを開きます

メンバー募集!

達成目標

第17回全日本学生フォーミュラ大会総合6位を獲得する。

代表者名

木村 優希(工学部動力機械工学科3年次生)

活動概要

「学生が自ら構想・設計・製作した車両により、ものづくりの総合力を競い、産学官民で支援して、自動車技術ならびに産業の発展・振興に資する人材を育成する。」という理念に賛同し、2004年の第2回大会から継続して大会に出場を重ねています。OB・OGの人数は200人を超え、それぞれが経験を活かし自動車開発をはじめとするものつくりの最先端で次活躍しています。2019年度は大会の理念を基に1人1人が活動の中で計画、実行、評価を出来るように活動行い、チーム全体で目的が達成出来るプロジェクトを目指します。

メンバー募集メッセージ

小型レーシングカーを構想から設計、製作、走行までを学生の手で行っています。そして毎年、9月頃に行われる全日本学生フォーミュラ大会に出場をしています。知識を習得するだけでなく実践を通してものつくりに大切なプロセスを学ぶ事が出来ます。自動車に興味ある人、ものつくりに興味ある人、僕らと一緒に大学生活を通して他にはない最高のマシンを作り上げてみませんか。

メールアドレス

tokai.formula@gmail.com

3.11生活復興支援プロジェクト【湘南キャンパス】

http://311lcp.challe.u-tokai.ac.jp/新しいウィンドウを開きます

メンバー募集!

達成目標

活動の終わりを見据えて、今ある企画を地域にとって持続可能なものにする。

代表者名

越光 蓮(工学部建築学科2年次生)

活動概要

震災から8年たち、私たちが活動している2つの地域は住居の高台移転が完了しました。今年度はプロジェクト主催の企画を地域主催の企画として引き継げるようにする為に住民の方々と協力してより良い企画にすることを目指します。また、風化防止を目的として8年経過した現在の状況を発信することも重要であるため、活動発表を行える機会を増やしていきます。

メンバー募集メッセージ

毎月の調査や長期休みに活動拠点のある宮城県と岩手県に行き、住民の方とともに町の復興について考え、それぞれの地域に合った復興のサポートをしています。また、関東では被災地の現状を伝える活動なども行っています。東日本大震災発生から8年が経ちましたが、被災地のためにできることはまだまだたくさんあります。私たちと住民の方とともに震災復興について考えてみませんか。

メールアドレス

lifecare_3.11@live.jp

東海大学学生ロケットプロジェクト(TSRP)【湘南キャンパス】

http://deka.challe.u-tokai.ac.jp/srp/新しいウィンドウを開きます

メンバー募集!

達成目標

ロケットの到達高度10kmを達成するための包括的なロケット開発と、10km到達機に備えた分野にとらわれない団体の組織づくり。

代表者名

渡邉 琴巴(工学部航空宇宙学科航空宇宙学専攻4年次生)

活動概要

学生の手で初の宇宙到達を目指し、ハイブリッドロケットの研究・開発を行っていますが、まだまだ遠いのが現状です。そこで、中期目標として定めたロケット到達高度10kmに近づくために、より団体内での意思疎通を深め、効率的にプロジェクトを遂行します。また、分野にとらわれない包括的なロケット開発を行っていくことで、ロケットの高高度化に対応した技術を学びます。

メンバー募集メッセージ

学生団体初の高度100kmに到達するハイブリッドロケットの打上げを目標として活動しています。ロケットのミッション立案から搭載機器、機体、エンジンの設計、製作、打上実験、解析までを学生メインで行っています。ものつくりに興味のある方やマネジメントや広報活動に興味のある方など、大歓迎ですのでぜひ活動にご参加ください。

メールアドレス

tokai.srp@gmail.com

Sunflower【湘南キャンパス】

http://sunflower.challe.u-tokai.ac.jp/新しいウィンドウを開きます

メンバー募集!

達成目標

カンボジアの子どもたちへの教育支援を実施します。以前から計画していたシェムリアップ郊外への小学校建設を開始します。現地へ渡航しそこで得たものをより多くの日本の地域の人へ発信します。

代表者名

高橋 穂志(文化社会学部アジア学科2年次生)

活動概要

2018年度まで行ってきた「カンボジアに学校を建設する」という活動の一歩先へ行くための準備を行います。具体的には建設した学校の維持管理をこれから継続して行っていくために現地の学校と関係をより強固なものにします。そこで、現地の学校で日本的な夏祭りを開催し他の国の文化に触れる楽しさを感じてもらいます。さらに、日本の子ども達にカンボジアの教育環境を知ってもらい、学校に行くことができる喜びを知ってもらおうと考えています。

メンバー募集メッセージ

カンボジアの子どもたちへ「教育」を届ける活動を行っている国際ボランティア団体です。昨年度は実際にカンボジアへ渡航し、現地の子ども達と交流したり、提携している企業とプノンペンへ小学校も建設しました。本年度は昨年度の活動に加え新たな小学校の建設へ向けての募金活動を定期的に実施しています。また、地域の方々と一緒に行う活動も企画中です。私達と一緒にカンボジアの子ども達を笑顔にするための活動をしませんか?

メールアドレス

sunflower.tokai.project@gmail.com

キャンパスストリートプロジェクト(C.A.P.)【湘南キャンパス】

http://cap.challe.u-tokai.ac.jp/新しいウィンドウを開きます

メンバー募集!

達成目標

地域の魅力を発信し、住民と学生の架け橋となることで地域発展を目指す。

代表者名

紅谷 綾音(教養学部芸術学科音楽学課程3年次生)

活動概要

私たちのプロジェクトは地域住民と学生とそれぞれが積極的に関わり合い、地域を発展させることが主題です。地域の魅力を学生に発信し、双方の関わり合いの架け橋となることを目標に活動します。地域住民と学生が関われるようなイベントを開催し、双方が積極的な関係を構築できるような場を提供します。地域と大学が、地域住民と学生から永く愛されるような活動をしていきたいと考えています。

メンバー募集メッセージ

ハロウィンやクリスマスなど身近イベントを地域の方々と学生を対象に行っています!イベントは、自分たちで考え、運営していくものなのでとてもやりがいがあって楽しいです!イベントを通して、企画力や交渉力、コミュニケーション能力など、たくさんの力がつきます。イベントの運営をしてみたい方地域を盛り上げることがしたい方ぜひ一緒に活動しませんか?少しでも興味のある方はぜひ活動をのぞきに来てください!メンバー一同お待ちしています!

メールアドレス

info.campusstreet@gmail.com

病院ボランティアプロジェクト【湘南キャンパス】

http://tokaihospitalv.challe.u-tokai.ac.jp/新しいウィンドウを開きます

メンバー募集!

達成目標

患者さんやイベント参加者の声をよく聴き、今ある企画のクオリティ向上と新たな企画への視野を広げる。

代表者名

大野 遥(教養学部芸術学科音楽学課程3年次生)

活動概要

「病院に入院されている患者さんが入院生活を送る中で抱える不安や閉塞感を少しでも緩和する」ことを理念に掲げています。東海大学医学部付属病院にて病棟活動を中心に、イベントやコンサートを開催して患者さんとご家族に思い出を作っていただくことを目指します。また、絵本読み聞かせや医療セミナーを通じて、地域の方々医療の知識をつけていただきます。

メンバー募集メッセージ

「病院で入院生活を送る患者さん達に笑顔になってもらう」ことを目的に、本学医学部付属病院を中心に活動しています。病院でのボランティア活動をはじめ、病院内で行うコンサートの企画・運営を行なっています。さらに、地域の方々に医療や病気の知識を身につけていただくことを目的にした医療セミナーや、保育園・幼稚園に訪問し行う絵本読み聞かせ会を行っており、地域とたくさん関わることができます!普段なかなかできない経験を、私たちとしてみませんか?

メールアドレス

tokaihospitalvolunteer.tokai@gmail.com

スポーツ社会貢献プロジェクト【湘南キャンパス】

http://sport.challe.u-tokai.ac.jp/新しいウィンドウを開きます

メンバー募集!

達成目標

1人ひとりが持つスポーツの価値観を知り、スポーツの良さを地域社会に広げる。

代表者名

山城 洸陽(体育学部スポーツ・レジャーマネジメント学科3年次生)

活動概要

スポーツの楽しさを伝えられるようなイベントを企画、運営し、社会に貢献できるように活動しています。スポーツで社会や人に貢献し、多くの人にスポーツの価値を見出してもらいたいと考えています。

メンバー募集メッセージ

主に地域の幼児から高齢者まで、幅広い世代を対象とした様々なスポーツイベントの企画・運営を行っています。参加者にスポーツを通して体を動かす楽しさを知ってもらえるようなイベント作りを目指しています。メンバー同士の交流も盛んで、とても雰囲気が良いです。スポーツに興味がある人、子どもが好きな人、イベントの企画・運営に興味がある人はぜひ一緒に頑張りましょう。

メールアドレス

think.sport.tokai@gmail.com

Beijo Me Liga【湘南キャンパス】

http://bml.challe.u-tokai.ac.jp/新しいウィンドウを開きます

メンバー募集!

達成目標

マルチカルチャーキャンプを夏冬に開催し、より多くの外国にルーツを持つ子どもたちを招待する。

代表者名

山中 大輝(工学部建築学科3年次生)

活動概要

外国にルーツのある子ども達を集め、互いの文化や思想を尊重し合いながら楽しく過ごすマルチカルチャーキャンプを開催します。これを通して彼らが自身のアイデンティティを確立し、より明るく楽しい生活を送れることを目指します。より多くの子ども達に参加してもらうために、各地にある外国人のコミュニティや学校のイベントのお手伝いをし、繋がりを深めるとともに広報活動を行います。

メンバー募集メッセージ

ブラジルのコミュニティの方々を中心に祭りやキャンプ等の行事を一緒に体験して多文化共生を学び、彼らが日本で住みやすい環境をつくれるようにサポートしています。「言葉がわからない」「人見知り」なんて心配ありません!「外国籍を持つ子ども達と交流をしたい」「異文化から多くの発見をしたい」という方大歓迎!言語や文化が違っても、「楽しい」は共有できる!私達と一緒に「楽しい」こと企画しませんか?

メールアドレス

beijosss.kisss.2015@gmail.com

Tokai International Communication Club (TICC)【湘南キャンパス】

http://deka.challe.u-tokai.ac.jp/ticc/新しいウィンドウを開きます

メンバー募集!

達成目標

「繋ぐ~お互いの違いを認め合い、理解してもらう~」を目標とし、それぞれの企画で対象を決め、その対象を「繋ぐ」ことを意識して活動しています。

代表者名

渡辺 悠太(政治経済学部経営学科2年次生)

活動概要

TICCは多文化共生社会の実現を目指して活動しています。「多文化共生」を実現させるために、外国につながりのある人たちへの支援を行います。「国際交流」「学習支援」「異文化理解」の三つの柱を軸に、活動を行います。

メンバー募集メッセージ

外国に繋がりのある子どもたちの学習支援をはじめ、国際交流イベントを開催したり、異文化理解を深めるために、ワークショップやシンポジウムを企画し、多文化共生社会の実現を目指し、楽しく活動しています。

メールアドレス

ticc_tokai@yahoo.co.jp

DAN DAN DANCE & SPORTSプロジェクト【湘南キャンパス】

http://dance.challe.u-tokai.ac.jp/新しいウィンドウを開きます

メンバー募集!

達成目標

「する(踊る)」「観る」「支える」の人たちが集い1000人以上が関わった公演を創り上げる。

代表者名

多田 菜奈美(文学部広報メディア学科3年次生)

活動概要

活動の企画運営するにあたって関わる方たちとの連帯や礼儀、コミュニケーションの仕方と、目的対応に応じて適切なアプローチの方法を学び、様々な身体表現を通じて「する(踊る)」「観る」「支える」ことの楽しさを実感します。

メンバー募集メッセージ

身体表現パフォーマンスを通して「する(踊る)」「観る」「支える」ことの楽しさを多くの人と共有することを目的に活動しています。公演やワークショップなどのイベント運営で、学内外の団体や地域とのつながりを形成しています。身体表現で言葉の壁を越え、人との距離を縮め、様々な役割を持つ仲間と1つの舞台をともに創り上げていく楽しさを一緒に感じましょう。

メールアドレス

dandandance18@gmail.com

Tokai Dream Space Team

http://tdst.challe.u-tokai.ac.jp/新しいウィンドウを開きます

達成目標

高校生、大学生、社会人、企業の連携で、ものづくりイベントを成功させる。

代表者名

大元 菜摘(情報理工学部コンピュータ応用工学科3年次生)

活動概要

現在の社会では、挑戦しなおかつ失敗しないそんな人材が求められている。我々はこのような人材になるべく、小学生から社会人まで幅広い年代を対象とした、ものつくりイベントを開催することで、「S&MA」「プロジェクトマネジメント」「ものつくり」を学び、挑戦と高信頼性を実現するためには何が必要かを明らかにします。

メンバー募集メッセージ

今日の日本企業は新しいことに挑戦し且つ失敗しない人材を求めています。私達はこのような人材になるべく協賛企業とともに教育イベントを開催している産学連携プロジェクトです。本年度も小型高性能マイコンを搭載した、ペットボトルロケットの競技会を実施します。また親子向けのものつくりイベントなども実施します。私達とイベントを主催しながら、企業の求める人材にあなたもなりませんか?

メールアドレス

tdst.official@gmail.com

Takanawa共育プロジェクト【高輪キャンパス】

http://deka.challe.u-tokai.ac.jp/tkp/index.html新しいウィンドウを開きます

メンバー募集!

達成目標

他大学・他機関とも積極的に連携し、地域を活性化する。

代表者名

小坪 聖明(情報通信学部経営システム工学科3年次生)

活動概要

ボランティア・地域活性化・子ども教育・お祭り・縁日など地域に関わる活動に力を入れていくのはもちろんのこと、自分たちでイベントを、企画、実践していきたいと考えています。オリジナリティのある活動も行って、地域の活性化を目指していきます。

メンバー募集メッセージ

高輪キャンパスを拠点に活動する地域貢献を目的としたボランティア団体です。地域で行われるイベントの手伝いや運営、三社祭や高輪の神輿担ぎに参加するなど、貴重な経験をたくさん得ることができます。今年は新イベントに企画・挑戦します。大学生活を充実させるために、私たちと共に大きなことにチャレンジしませんか!?

メールアドレス

takanawa.kyouiku@gmail.com

あにまるれすきゅープロジェクト【熊本キャンパス】

http://anires.challe.u-tokai.ac.jp/新しいウィンドウを開きます

メンバー募集!

達成目標

譲渡会や啓発活動を通して犬や猫を捨てる人を減らして殺処分数を減らしていくことと、プロジェクトメンバーやそれ以外の人にも、日本の殺処分の現状を知ってもらうことで命の尊さを理解してもらうことを目指します。

代表者名

小川 紘司(農学部応用動物科学科3年次生)

活動概要

地震によって被害に遭った犬や猫、捨てられた犬や猫に対して少しでも良い生活が送れるよう、新しい飼い主さんを見つけるための啓発活動や譲渡会への参加を積極的に行い、熊本市の殺処分数を減らすことを目標に活動します。また、日本の殺処分の現状を多くの方々に知ってもらうことで動物を捨てることの悲惨さや命の尊さを知ってもらう活動を行います。

メンバー募集メッセージ

動物の「殺処分ゼロ」を目標に活動しています。近年の殺処分数は減少傾向にありますが、まだ多くの命が失われたり、飼い手のいない犬猫が多く存在しています。そのような、犬猫達を助けていく活動をしています。殺処分をどうにかしたい、動物が好き、一人暮らしで犬猫の癒やしが欲しいなど、動物と関わりたいと思った方は是非参加してみませんか!

メールアドレス

animal_rescue@outlook.jp

阿蘇援農コミュニティープロジェクト【熊本キャンパス】

http://asoennnou.challe.u-tokai.ac.jp/新しいウィンドウを開きます

メンバー募集!

達成目標

農家さんの作業負担軽減及び学生の農作業関連技術の体得。

代表者名

美濃部 星矢(経営学部経営学科2年次生)

活動概要

「農家さんの作業負担軽減及び学生の農作業関連技術の体得」ことを主目的に、”農家さんに学生の笑顔と元気を届け続ける”ことも考えながら、人手不足に悩む農家さんの日常作業のサポートを行います。農学を専攻する者として授業や実習では学べない、【農業大国・熊本】の実践的な農業を学んでいくことが、将来社会に出る時に役立つと考えています。

メンバー募集メッセージ

深刻な人手不足が課題となっている農家のニーズに応える地域密着型のプロジェクトです。主な活動として、収穫や定植などを行っています。活動はフィールドワークで大学の授業では教われないことも学ぶことができます。将来、農家になりたい、農業に興味があるメンバーが数多く在籍しています。今年度の目標は農業の力で地域を活性化させることです。学部学科は関係ありません。農業をしたい、してみたいという想いがあるなら是非、当プロジェクトにご参加ください。

先端技術コミュニティACOT【熊本キャンパス】

http://acot.challe.u-tokai.ac.jp/新しいウィンドウを開きます

メンバー募集!

達成目標

ETロボコンのチャンピオンシップ大会出場、ETロボコンやドローン訓練等で得た知識や技術で地域貢献をする。

代表者名

野島 明博(基盤工学部電気電子情報工学科3年次生)

活動概要

ETロボコンに参加し、全国大会での上位入賞を目指すことで自らの技術を養い、技術支援等で地域に貢献します。また、学外へ向けたものつくりや先端技術を用いたイベントを開催、参加することで地域とのコミュニケーション力を磨きます。

メンバー募集メッセージ

ETロボコンやマイコンカーラリーという大会に参加することで専門技術を習得しそこで得た技術・知識をもとに社会貢献活動を行っています。また、学内外からの依頼でドローンを使った空撮なども行っています。ドローンでの空撮を行うための操縦者の育成・技術向上のため日々訓練を行っています。最近ではVR用のゲーム開発をしており、子どもたちに体験してもらっています。開発や空撮など、ここでしかできない事を一緒にしませんか?

メールアドレス

tokai.acot@gmail.com

阿蘇は箱舟プロジェクト【湘南・熊本キャンパス】

http://hkbn.challe.u-tokai.ac.jp/新しいウィンドウを開きます

達成目標

オオルリシジミやモートンイトトンボを含む絶滅危惧動植物が多く生息する阿蘇の草原環境の維持と熊本地震により衰退した放牧農家の復興・管理支援を行う。

代表者名

本田 将大(農学研究科農学専攻2年次生)

活動概要

全国的にも貴重かつ固有の動植物が生息する阿蘇地域は、熊本地震からの復興の途上にあります。オオルリシジミをはじめとした阿蘇地域に生息する絶滅危惧種の生息環境の保全に取り組むとともに同地域の放牧農家を支援することで環境の保全と地震からの復興を目指し、地域の方々と一緒に生物多様性の豊かな阿蘇を後世に残し伝えることを目的として活動します。

メンバー募集メッセージ

阿蘇の生態系を保全し、後世に残すことが目的です。主な活動内容は、草原維持のための除草と不法採集防止のためのパトロールです。他にも、野焼きの支援やキャンパスの垣根を超えた交流などもあります。本活動を通じて人々の生活と野生動物の共生を目指し、熊本地震からの復興のシンボルとなるようにと活動を続けています。是非皆さん一緒に阿蘇の生態系を守りましょう。

メカトロマイスタープロジェクト【熊本キャンパス】

http://mechatro.challe.u-tokai.ac.jp/新しいウィンドウを開きます

メンバー募集!

達成目標

WORLD GREEN CHALLENGEソーラーカーレース総合優勝、レスキューロボットコンテスト本選出場及びチームマネジメント・地域貢献活動。

代表者名

山口 大貴(基盤工学部電気電子情報工学科3年次生)

活動概要

自然的問題及び社会的問題に対して工学的な知識を交えて、新しい発想や考えを育むことを目的としています。また、基本的なPDCAサイクルを実践していくことにより、活動をどのように推進していくかをメンバーが考え実行します。

メンバー募集メッセージ

ソーラーカーチームとロボットチームの2チームがあります。ソーラーカーチームは世界規模であるソーラーカーレース「鈴鹿大会」でのクラス入賞を目指し、日々活動しています。ロボットチームでは災害時にロボットでの救助活動を目的とした「レスキューロボットコンテスト」の本戦出場を目指して活動しています。どちらのチームも、ものつくりの楽しさが実感できるプロジェクトです。是非私たちと一緒にものつくりを体験してみませんか??

メールアドレス

mechatromister@gmail.com

札幌ボランティアプロジェクト【札幌キャンパス】

http://sapporo.challe.u-tokai.ac.jp/新しいウィンドウを開きます

メンバー募集!

達成目標

除雪本番時期までにメンバーのモチベーションを保つ施策を行い主体的なメンバーを確保しつつ、2018年度の除雪依頼件数を超える数の除雪活動を行う。

代表者名

下遠野 佑哉(生物学部生物学科3年次生)

活動概要

毎年行っている自力で除雪ができない高齢者宅での除雪活動は、地域にとって不可欠なものとなりつつあります。そのため2019年度も除雪活動をメインに据え、夏場は地元南区のボランティアに参加し地域住民との関係づくりに力を入れ、冬に向けてプロジェクトの存在の周知と地域との交流を深めていきます。祭りの運営や清掃活動など様々な需要があり、地元に根差した活動を行うことで地域に貢献します。

メンバー募集メッセージ

冬季に高齢者宅の除雪支援を主な活動としています。夏には札幌キャンパスで「ラベンダーまつり」を主催し、地域の祭りの運営や清掃活動など地域に根差した活動を展開しています。2019年度もさらなる活動の発展を目指しておりますが、それには新規メンバーの力が不可欠です!ボランティア活動は自分自身の成長のきっかけになります。自分のため、他人のため、晴れての大学生、新しい一歩を一緒に踏み出しましょう。

メールアドレス

Sapporo.volapro@gmail.com

過去の活動紹介