有賀 誠司

Aruga Seiji

  • 教授
  • 学位:体育学修士

基本情報

所属

  • Undergraduate School of Health Studies / Department of Health Management

ジャンル

  • Judo
  • Volleyball
  • Sports Medicine

研究と関連するSDGs

  • Good Health and Well-Being

詳細情報

研究キーワード

  • coachimg
  • Strength Training

研究分野

  • Life sciences Sports science
  • Life sciences Sports science

論文

The relationship between jump performances and toe muscular strengths focus on the angles of metatarsophalengeal joint in athletes

Characteristics of Rebound Jumping Ability in Different Competitive Sports

バレーボール選手における直線移動能力と方向転換能力に関する縦断的研究

A Longitudinal Analysis of Ability to Move Straight and to Change Direction for Volleyball Players

The Combination of Insulin-Like Growth Factor 2, Alpha-Actinin-3, and Angiotensin-Coverting Enzyme Gene Polymophisms in Judo Athletes: A Pilot Study

Judo status is not associated with the angiotensin-converting enzyme insertion/deletion polymorphism in Japanese judo athletes

Ability of Moving with Change in Direction for Male Volleyball Players

Association between the alpha-actinin-3 and angiotensin-converting enzyme gene polymorphisms and middle power in elite male collegiate judo athletes

A Study of Training to Improve Lateral Change of Direction in Volleyball Players : The Relationship between Lateral Hop Distance, Contact Time and Physical Strength

The Relationship between Side Step Time and the Contact Time of Direction Changes in Basketball Players

The G allele of the IGF2 ApaI polymorphism is associated with judo status

A Study on Training and Check Methods for Improving Power of Trunk Rotation on Judo Athletes

バスケットボール選手における大学4年間の形態および最大筋力の1年ごとの変化について

方向転換動作のパフォーマンス向上のためのトレーニング法と効果のチェック法に関する研究~大学アメリカンフットボール選手におけるリバウンドジャンプ能力と方向転換能力の関係~

A Study on Training and Check Methods for Improving Performance of Change in Direction Movements : The Relationship between the Characteristic of Rebound Jump Ability and the Ability of Change in Direction for American Football Players

Rebound Jump Ability of Athletics Throwing Player

パワークリーンにおける下肢の力学的特性 ~熟練者と未熟練者の相違~

バスケットボールの試合中におけるジャンプの種別とその頻度

サイドランジにおけるステップ幅の違いが膝関節と股関節まわりの筋の活動および膝関節モーメントに及ぼす影響

バスケットボール選手のスプリントおよびアジリティー能力を評価するための基礎研究

講演・口頭発表等

  • パワークリーンのシュラッグ動作と僧帽筋の筋活動 ~複数の負荷条件間の比較~
  • アメリカンフットボール選手の頸部の筋力トレーニングに関する研究~肩甲骨挙上力と頸部筋力の関係に着目して~
  • バレーボール選手における直線移動能力と方向転換移動能力に関する縦断的研究
  • 異なる負荷のパワークリーン時における上肢帯周りの動作と筋活動の特徴
  • 筋力トレーニングにおけるグリップ補助用具(ストラップ)の効果
  • 大学野球選手における反応を伴うアジリティ能力
  • 柔道選手のスタンディングトランクツイストの動作特性
  • 大学アメリカンフットボール選手のリバウンドジャンプ能力
  • 競技特性に応じた体力強化トレーニング
  • ボクシング選手におけるフットワークに関する研究 方向転換移動能力を中心に
  • 男子バレーボール選手の方向転換を伴う移動能力~前後及び左右への方向転換能力について~
  • 柔道選手の筋力トレーニング
  • バレーボール選手の跳躍力向上のための測定を活用した包括的アプローチ
  • ラテラルホップの跳躍幅が接地時間に及ぼす影響
  • バスケットボール選手におけるサイドステップの所要時間と方向転換局面の接地時間の関係
  • 柔道選手の体幹回旋動作パワー向上のためのトレーニング法とチェック法
  • IGF2は柔道競技レベルを規定するアスリート遺伝子
  • 日本人男子柔道トップアスリートの脱共役タンパク質遺伝子多型の特徴
  • 動作解析および筋電図の分析によるクイックリフト時の爆発的力発揮能力の検討
  • 方向転換動作のパフォーマンス改善のためのトレーニング法とチェック法に関する研究~大学アメリカンフットボール選手におけるリバウンドジャンプ能力と方向転換能力の関係~

Works(作品等)

Research on Physical Training for Racing Driver

Research on Strength Training for Judo

共同研究・競争的資金等の研究課題

Study on Strength and Conditioning for Athletic Injuries

Study on Strength and Conditioning for Sports Performance

ResearchMapへ移動します

Inquiries about coverage or research

Inquiries about coverage

Public Affairs Division Public Affairs and Communications Department

Tel. 0463-63-4670(direct dialing)