竹内 真一

竹内 真一

タケウチ シンイチ

  • 教授
  • 学位:博士(農学)

基本情報

所属

  • 海洋学部 / 環境社会学科

詳細情報

研究キーワード

  • ビオトープ
  • 茎内流
  • 末端灌漑
  • 地域環境

研究分野

  • 環境・農学 地域環境工学、農村計画学
  • 環境・農学 園芸科学

論文

ヒートパルス法に基づいた種子島サトウキビ圃場の蒸散量の評価

樹液流の計測に基づいて樹冠や根系の縮減を抑えた樹木移植法の検討 -カラタネオガタマ(Michelia figo (Lour.) DC.)を対象にして-

スギに樹液流速測定法を適用する場合のセンサー有効期間

根鉢秤量法に基づくヒートレシオ法による樹液流計測のキャリブレーション -シダレモミジ(Acer palmatum Thunb.)を対象にして-

自然養生バークを利用したスギ育苗の試み

樹液流動計測に基づいた樹木の移植後の生育評価 ―移植後4年間のタイサンボクの事例―

移植後2年間のタイサンボクとシダレモミジの樹液流動特性

樹液流に基づく蒸散量の測定と自動灌水管理への応用

造園技能士検定に対応した大学キャンパスの樹木導入について

タイサンボクの移植作業に伴う樹液流動について

Application of Sap Flow Measurement in Real-Time Soil Moisture Management and Examination of Supplemental Irrigation Using Automatic Drip System under High Atmospheric Demand Conditions

茎熱収支法による茎内流量測定に関する研究 -ダイズへの適用-

つる性植物へのヒートパルス法の適用-パーゴラに誘引したトケイソウの蒸散量測定ー

アラカシ(Quercus glauca Thunb.)の簡易移植作業に伴う樹液流の変化

所属学会

  • 日本造園学会
  • 農業土木学会 日本緑化工学会

Works(作品等)

造成型ビオトープに関する研究

屋上緑化資材の透水性・保水性に関する物性試験

財)日本生態系協会 主催 学校ビオトープコンクール報告書

The Interim report of ICCAP

The Interim report of ICCAP

Activity Report of GAME-Siberia

Activity Report of GAME-Siberia

共同研究・競争的資金等の研究課題

造園作業に対する植物反応の定量的解析手法の検討

ビオトープの創出とビオトープ理論に関する研究

茎内流測定法の確立と応用

ResearchMapへ移動します

取材・研究に関するお問い合わせ先

取材に関するお問い合わせ

大学広報部企画広報課

Tel. 0463-58-1211(代表) Fax. 0463-50-2215