日下 宗一郎

日下 宗一郎

クサカ ソウイチロウ

  • 講師
  • 学位:博士(理学)

基本情報

所属

  • 海洋学部 / 海洋文明学科

詳細情報

研究分野

  • 人文・社会 博物館学
  • 人文・社会 文化財科学
  • ライフサイエンス 自然人類学

受賞

  • 日本人類学会 Anthropological Science 論文奨励賞 Variability in stable isotope ratios in two Late-Final Jomon communities in the Tokai coastal region and its relationship with sex and ritual tooth ablation,

論文

本州内陸部の宮崎遺跡から出土した成人骨と乳児骨の多元素安定同位体分析

Stable isotope analysis of human bone hydroxyapatite and collagen for the reconstruction of dietary patterns of hunter-gatherers from Jomon populations

Geographic variation of Sr and S isotope ratios in bottled waters in Japan and sources of Sr and S

化学トレーサーを活用した沿岸域における土壌堆積物の起源推定に関する基礎的検討

縄文時代の國府・伊川津遺跡から出土した人骨の放射性炭素年代測定と炭素・窒素安定同位体分析

書籍等出版物

  • 静岡県史別編4人口史
  • 百年先 : 地方博物館の大きな挑戦
  • 古人骨を測る: 同位体人類学序説
  • 先史時代の輝き –旧石器・縄文時代の人と環境–
  • アフリカ学事典 = Encyclopedia of African studies
  • 生き物たちのつづれ織り : 多様性と普遍性が彩る生物模様 上
  • 環境史をとらえる技法
  • 生き物たちのつづれ織り : 多様性と普遍性が彩る生物模様 下

講演・口頭発表等

  • 縄文時代人骨と動物骨の亜鉛同位体比による食性解析
  • タイ東北部コラートから発見された後期中新世の哺乳類化石の安定同位体分析(予報)

担当経験のある科目

  • 生活文化調査法
  • 海域文化史
  • 海域世界の生活誌
  • 人類学A
  • 人類学のすすめ

所属学会

  • 考古学研究会
  • アメリカ形質人類学会
  • 日本文化財科学会
  • 日本人類学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

安定同位体を用いた縄文時代人の食性・性別推定手法の新規確立

東南アジアへ拡散したオーストロネシア語族の土器・埋葬文化に関する学際的研究

考古学・人類学・文化財科学の学際的研究による縄文社会論の再構築

必須ミネラルの次世代型同位体による栄養段階の新指標

タイ出土ヒト上科化石と動物相、古環境の解析

安定同位体分析による本州の縄文時代人の食生態の解明

縄文中期末の「人口激減」に関する同位体地球化学と形質人類学による総合的研究

同位体手法を用いた古人骨の食性と帰属年代の解明

安定同位体分析を用いた縄文時代人の食性と社会組織の解明

安定同位体分析による縄文人の食性と集団間移動の解明

ResearchMapへ移動します

取材・研究に関するお問い合わせ先

取材に関するお問い合わせ

大学広報部企画広報課

Tel. 0463-58-1211(代表) Fax. 0463-50-2215