奨学金

海外派遣留学のための各種奨学金一覧

東海大学国際交流奨学金(中期・長期留学)
概要
東海大学奨学金制度の一つに「国際交流奨学金」があります。この奨学金は派遣留学生の中より人物、学業成績等を総合的に審査して大学が奨学生を選抜する制度です。ただし原則として中期・長期留学の場合は、提示されたGPAを満たす学業成績を修めていることが条件です。なお、募集定員数が採用定員数になるため、留学者の内、上位採用定員数のみ合格になる場合もあります。給付額は派遣先大学によって異なります(毎年異なります)。
対象となる派遣先大学への内定者は全員選考の対象になりますので、自分で申請する必要はありません。選考方法は、学業成績等をもとに、大学で選考を行います。
国際交流奨学金は外部の奨学金との併用は可能ですが、その支給元団体の条件で併用が不可能となっているケースもあります。必ず支給元の団体にも併用が可能かどうかをご確認ください。(2023年12月変更)
対象者
海外派遣留学プログラム長期・中期留学決定者  ※奨学金給付対象コースのみ
対象条件(原則)
2021年あるいはそれより前に入学をした方:
長期:通算GPA2.5以上
中期:通算GPA2.0以上

2022年度あるいはそれ以降に入学をした方:
長期:通算GPA3.3以上
中期:通算GPA2.6以上
申請方法・時期
申請の必要はありません
選考方法
長期・中期内定者から選考
支給の種類
給付型
給付金額
以下参照
担当部署
学長室経理担当または、各カレッジオフィス

国際交流奨学金
※以下の内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

【中期】
派遣先大学名2024年度 奨学金
夏出発国民大学¥0
台湾・東海大學¥40,000
エセックス大学¥140,000
ウィーン大学¥140,000
デンマーク工科大学¥210,000
コペンハーゲン大学¥180,000
コペンハーゲン商科大学¥210,000
ブルゴーニュ大学¥100,000
極東連邦大学¥80,000
The Washington Center¥140,000
冬出発国民大学(冬季)¥0
ブリティッシュ・コロンビア大学¥100,000
ウィーン大学¥100,000
ブルゴーニュ大学¥100,000
シラキュース大学¥100,000
ハワイ東海インターナショナルカレッジ¥100,000
デンマーク工科大学¥210,000
コペンハーゲン大学¥180,000
コペンハーゲン商科大学¥210,000
国立研究大学高等経済学院(HSE)¥60,000
The Washington Center¥140,000
【長期】
派遣先大学名2024年度 奨学金
夏出発台湾・東海大學¥150,000
復旦大学¥0
シラキュース大学¥310,000
ハワイ東海インターナショナルカレッジ  ダブルディグリープログラム(DDP)¥360,000
ブリティッシュ・コロンビア大学¥310,000
アイスランド大学¥450,000
ストックホルム大学¥450,000
サラマンカ大学¥400,000
コペンハーゲン商科大学¥490,000
コペンハーゲン大学¥450,000
フンボルト大学¥490,000
オスロ大学¥490,000
ベルゲン大学¥490,000
トゥルク大学¥400,000
エックス・マルセイユ大学¥360,000
ブルガリア教育科学省
モスクワ大学¥0
冬出発漢陽大学¥0
ブリティッシュ・コロンビア大学¥360,000
日本学生支援機構(JASSO)留学生交流支援制度(協定派遣)

例年10月頃、大学としていくつかの留学プログラムを日本学生支援機構へ申請し、例年2月頃に採択結果が発表されます。
(採択されたプログラムに参加が決まっている学生の皆さんへは大学からご案内を差し上げます。)
本奨学金は本学の国際交流奨学金に加えて支給いたします。

2024年度採択プログラム

【夏季_中期留学】デンマーク工科大学(デンマーク)、コペンハーゲン大学(デンマーク)、コペンハーゲン商科大学(デンマーク)
【夏季_長期留学】コペンハーゲン大学(デンマーク)、コペンハーゲン商科大学(デンマーク)ストックホルム大学(スウェーデン)、オスロ大学(ノルウェー)、ベルゲン大学(ノルウェー)、トゥルク大学(フィンランド)、アイスランド大学(アイスランド)
【冬季_短期留学】キャリア研修(タイ)
【冬季_中期留学】コペンハーゲン大学(デンマーク)、コペンハーゲン商科大学(デンマーク)

支給対象者(以下【1】および【2】両方に当てはまる者)

【1】: 以下の学部学科および研究科生で上記海外派遣留学プログラムへ内定または決定している者

【夏季_中期留学】デンマーク工科大学→全理工系学部学科・全理工系研究科
         コペンハーゲン大学、コペンハーゲン商科大学→全学部・全学科・全研究科
【夏季_長期留学】コペンハーゲン大学、コペンハーゲン商科大学、ストックホルム大学、オスロ大学、ベルゲン大学、トゥルク大学、アイスランド大学 →全学部・全学科・全研究科
【冬季_短期留学】キャリア研修→全学部・全学科・全研究科
【冬季_中期留学】コペンハーゲン大学、コペンハーゲン商科大学→全学部・全学科・全研究科

【2】:以下の①~⑧の資格及び要件を全て満たす者

①日本国籍を有する者又は日本への永住が許可されている者
 ※特別永住者は上記に含まれます。
 ※日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、定住者は対象となりません。
 ※多重国籍者においても、①を満たす者は対象となります。
②学生交流に関する協定等に基づき、派遣先大学等が受入を許可する者。
 ※派遣先大学から留学が許可されなかった場合は、本奨学金採用が決定している場合でも受給資格はなくなりますのでご注意ください。
 ※派遣先大学が受入を許可しても、日本に留学中の外国人留学生は本制度の対象となりません。
③経済的理由により自費のみで派遣プログラムへの参加が困難な者。
 経済状況は以下のウエブサイトに公表してある日本学生支援機構の2024年度第二種奨学金在学採用の家計基準を目安とし、その基準を超えない者を優先とします。
 進学後(在学採用)の第二種奨学金の家計基準 | JASSO
 (「大学で受ける第二種奨学金の家計基準(在学採用)」を選択→「私立大学に在籍している方」を選択→「自宅から通学」しているかどうかを選択→「世帯人数」の欄を確認)
④派遣プログラム参加にあたり、必要な査証を確実に取得し得る者
⑤派遣プログラム終了後、在籍大学に戻り学業を継続し、在籍大学の学位を取得する者又は卒業する者。
 ※退学・除籍の予定がある者は、要件を満たしません。
 ※プログラム途中に卒業・修了する者は要件を満たしません。
⑥在籍大学における学業成績が優秀で人物等に優れており、かつ、次に定める方法で求められる、在籍大学等における選考時の前年度の成績評価係数が2.30以上である者。
 ※成績評価係数の算出方法
 以下の表により「成績評価ポイント」に換算し、計算式に当てはめて算出してください(少数点第三位を四捨五入)。

成績評価SABCD,E,/
成績評価ポイント33210

【計算式】
(成績評価Sの単位数×3)+(成績評価Aの単位数×3)+(成績評価Bの単位数×2)+(成績評価Cの単位数×1)+(成績評価DまたはEまたは/の単位数×0)を前年度に履修登録した総登録単位数で割る。
 ※前年度休学者は前々年度の成績から、前年度秋学期期休学者は前年度春学期の成績から算出してください。
 ※前年度の成績がない者は選考時の前学期分の成績から算出してください。
 ※成績評価「認」の科目は対象外です。総登録単位数からも除外してください。
⑦本制度以外の奨学金(クラウドファンディングを含む)を受給している、あるいは受給する場合、当該奨学金等の支給月額が本制度による奨学金月額を超えないこと。
 ※日本学生支援機構が実施する国内の奨学金「第一種・第二種奨学金」(貸与型)との併給は可能です。
 ※学資ローンとの併給は可能です。
 ※日本学生支援機構が実施する国内の奨学金「給付奨学金」との併給は認められません。
 ※「トビタテ!留学JAPAN」との併給は認められません。
 ※他団体からの奨学金を受けている、あるいは受ける場合、その支給団体側においては本制度の奨学金との併給を認めない場合があるので、当該団体に確認してください。
 ※留学に関係なく受給している奨学金は、金額に関わらず併給が可能です。
⑧外務省の「海外安全ホームページ」上の「レベル1: 十分注意してください。」以下に該当する地域に派遣される者。
 ※海外安全ホームページは以下のリンクよりアクセスできます。
 外務省 海外安全ホームページ (mofa.go.jp)

支給金額

Ⅰ.奨学金月額:留学先で学業を修めている期間に以下の金額を毎月支給

タイ(バンコク)=7万円、タイ(バンコク以外)=6万円、北欧諸国=8万円

Ⅱ. 渡航支援金:それぞれの判定の基準に当てはまる方のみに単発で支給

家計基準による判定=16万円、派遣期間による判定=13万円

参考

・詳細:https://www.jasso.go.jp/ryugaku/scholarship_a/haken/index.html
・本奨学金についてのお問い合わせは、学長室国際担当(outbound@tokai.ac.jp)までご連絡ください。


Instagram