東海大学一般編入学選抜 出願資格審査について

東海大学一般編入学選抜を受験希望の方で、次の出願資格に該当する方は、出願する前に必ず以下の手続をしてください。

1.外国における学校教育の修了(見込を含む)等の資格による者

(ア)提出書類
①履歴書(本学所定の用紙をこちらからダウンロードしてください[一般編入学選抜履歴書])
②最終学歴の成績証明書(最近3ヶ月以内に出身校が発行したもの)
③最終学歴の卒業(見込)・修了(見込)証明書(最近3ヶ月以内に出身校が発行したもの)
※②・③には日本語または英語の訳文を添付してください(作成年月日、訳者氏名、住所、電話番号、署名(または印)を明記)。
はじめに、①履歴書、②最終学歴の成績証明書、③最終学歴の卒業(見込)・修了(見込)証明書を「書類提出フォーム」より提出してください。内容を確認後、担当者より連絡いたします。

中華人民共和国の教育機関を卒業・修了の場合
中華人民共和国の教育機関の出身者は、提出書類②・③について、必ず以下の手続を行ってください。
②卒業証明書または修了証明書

卒業(修了)証明書は「出身大学が発行する卒業(修了)証明書(最近3ヶ月以内の発行)」と電子認証書の両方が必要です。
電子認証書は『中国教育部学位与研究生教育発展中心(CDGDC)』、または『全国高等学校学生信息諮詢与就業指導中心(CHESICC)』のどちらからでも申請が可能です。

【電子認証書の手続方法】
①CDGDCの公式サイト(http://www.cdgdc.edu.cn/)、またはCHESICCの公式サイト (https://www.chsi.com.cn/en/)にアクセスし、オンライン申請を行ってください。
※CHESICCで手続をする場合は「Verification Report」を申請してください。

②電子認証報告メールをCDGDC、またはCHESICCから本学の専用メールアドレスへ直接送信されるよう申込を行ってください。志願者本人が受領し、本学へ転送した電子認証書は無効となります。

③本学にて確認作業が完了した時点で提出と見なします。

④成績証明書
成績証明書は『全国高等学校学生信息諮詢与就業指導中心(CHESICC)』で認証されたもの(英文のみ)が必要です。
※出身大学発行の成績証明書の提出は不要です。

【成績証明書の手続方法】
①CHESICCの公式サイト (https://www.chsi.com.cn/en/)にアクセスし、「Verification Report」の申請を行ってください。
※「Online Verification Report」ではありません。

②電子メールで認証済みの成績証明書(英文)が本学の専用メールアドレスへ直接送信されるよう申込を行ってください。志願者本人が受領し、本学へ転送した電子認証書は無効となります。専用メールアドレスは担当カレッジよりお知らせいたします。

③本学にて確認作業が完了した時点で提出と見なします。

◎注意事項
・手続(申請から発行まで)には約1ヶ月がかかります。提出期限に間に合うよう、余裕をもって申請手続を行ってください。
・成績証明書の認証を申請する際に、CHESICCへ認証済み成績証明書のメール送信申請を行った「申請日」や「申請内容」がわかるパソコン画面を必ず印刷しておいてください。本学に成績証明書が届かなかった場合の資料として、提出していただくことがあります。

(イ)出願資格の審査
・提出された書類により、出願資格の有無を審査します。その結果、面接が必要になった者には、審査の日時を連絡します。
・出願資格審査の結果、出願資格「有」となった者は、入学試験要項にしたがい出願手続を行ってください。
なお、出願資格「有」となった場合の出願資格は以後継続し、翌年度以降も有効となります。
※ただし、有効となるのは出願資格のみです。出願書類は無効となりますので、改めて再提出していただきます。

(ウ)該当者
・外国において、学校教育における16年の課程を修了した者(2023年3月31日までに修了見込みの者を含む)で日本の学士、短期大学士(準学士)と同等の学力を有する者。