湘南キャンパスで2019年度春学期入学式を挙行しました

2019年04月02日

東海大学では、2019年度の春学期入学式を4月2日に湘南キャンパスで挙行しました。総合体育館を会場に午前と午後の2回に分けて実施し、多数のご来賓や保護者の皆さまにご臨席をいただき、新たな学生生活をスタートする新入学生を祝福していただきました。午前の部では高輪キャンパスの情報通信学部や主に理工系分野の大学院ならびに学部と東海大学医療技術短期大学の入学式を合同で実施。午後の部では清水キャンパスの海洋学部と伊勢原キャンパスの医学部のほか、主に文系分野の大学院と学部を対象に執り行いました。なお、熊本キャンパスは4日に、札幌キャンパスは6日に挙行します。

午前、午後とも建学の歌斉唱に続いて新入生を読み上げ、山田清志学長による入学許可宣言が行われました。山田学長は続く式辞で、新入生たちが卒業を迎えた際にグローバル社会で活躍できる人材に育ってほしいという思いを込めて全て英語でスピーチ。「皆さんがこれから学ぶ本学独自の科目に『現代文明論』があります。本学の創立者である松前重義博士は、晩年のこの講義で大学の使命を“我々のこの営みは、明日の日本を支える諸君を創りたいからであります。それがすなわち我々の後世への遺物であり遺産であると思う。輝かしい歴史を残そうではありませんか”と述べ、学生たちを鼓舞しています。皆さんがこれからの学生生活を通じて明日の日本を支えるたくましい人間になることを切に願っています」と語り、「一昨年、東海大学は建学75周年を迎えました。それを機に、クオリティ・オブ・ライフを共通のキーワードとして、建学100周年を見据えて新たな挑戦をしています。さらに『先駆けであること~Think Ahead, Act for Humanity~』というブランドメッセージを掲げました。このメッセージを胸に、学びも遊びも主体的に取り組み、充実したキャンパスライフを送ってください」と激励しました。

続いて松前義昭理事長が祝辞で、東海大学の校名や校旗の由来、学園の創立者・松前重義が本学建学の母胎である私塾・望星学塾に掲げた『若き日に』から始まる『汝の思想を培え』『汝の体躯を養え』『汝の智能を磨け』『汝の希望を星につなげ』の4つの言葉について紹介。「『汝の思想を培え』という言葉には、人生観を培ってほしいという思いが込められています。世の中の事柄一つひとつについて疑問を持ち、思いを寄せ、得た知識を基に理解を深め、得た結論から総合的かつ一貫性のある人生観をもってください。本学には思想を培うための基盤をつくるさまざまなカリキュラムが用意されています。この環境を最大限に活用し、知識を得て、経験を重ね、周囲の教職員や友人たちと積極的にコミュニケーションを図ってください」と期待を寄せました。

また、祝辞には陸上競技部駅伝チームを今年1月の箱根駅伝総合優勝に導いた両角速駅伝監督(体育学部競技スポーツ学科准教授)も登壇。長野県の佐久長聖高校で全国高校駅伝優勝を遂げた後、2011年度から本学に着任して以来の歩みを振り返り、「8年間の指導の中で3つのことを学びました。1つ目は『逃げないこと』。就任してすぐの箱根駅伝で12位となり、翌年の予選会では敗退してしまい、母校の箱根駅伝連続出場を途切らせてしまいました。責任を取ってやめることも考えましたが、失敗のまま終わらせてはいけないと挑戦を続けました。2つ目は『結果を恐れないこと』です。人は何かを行う前に必ずその結果を予測しますが、悪い結果を予測して萎縮することが多く、結果を恐れて十分に力を発揮できていないことが多いのではないかと思います。3つ目は『言い訳をしないこと』。自身の失敗や至らなさを素直に認め、周囲の言葉に耳を傾けて謙虚に取り組むことで大勢の人が力を貸してくれます。これらを実践した結果、箱根駅伝総合優勝を遂げることができました。皆さんも大学生活を送る上での参考にしてください」と語りかけました。

最後に、午前の部では稲津敏行副学長(理系担当)、午後の部では辻中豊副学長(文系担当)が閉式の辞を述べました。稲津副学長は、「皆さんの前途は洋々としています。輝かしい未来へ道を切り拓いていってください」と呼びかけ、辻中副学長は、「4年間でしっかりと自分を見つけてください。ゆっくりと、しっかりと、少しずつ頑張りましょう」と話しました。

なお、湘南キャンパスで入学式を挙行した大学院、学部、乗船実習課程、別科日本語研修課程などへの入学者数は以下のとおりです。

【大学院博士課程後期・博士課程】 27名
【大学院博士課程前期・修士課程】 335名
【学部】 5,742名
【学部編入生】 29名
【乗船実習課程】 24名
【別科日本語研修課程】 33名
計 6,190名
【医療技術短期大学】 85名
総計 6,275名
※2019年4月1日現在

一覧へ戻る