西口 宏美

西口 宏美

ニシグチ ヒロミ

  • 教授
  • 学位:博士(経営工学)

基本情報

所属

  • 情報通信学部 / 経営システム工学科
  • 情報通信学研究科 / 情報通信学専攻

ジャンル

  • 経営
  • 介護

研究と関連するSDGs

  • すべての人に健康と福祉を

研究内容

誰もが働きやすい職場環境をつくるには

働く人々にとって快適で働きやすい職場環境を改善するための方策について研究を進めている。働く人々といっ
ても,人それぞれ身体機能が異なる。病気や外傷,加齢(Aging)により身体機能が低下してしまうと,職務遂
行の場面で能力を十分に発揮することができない。そこで,身体機能がどの程度低下してしいるのかを把握し,
低下した機能をどのように補助すればよいか考え,"できないこと"を"できるようにする"方策を考えていく。

誰もが働きやすい職場環境をつくるには

詳細情報

研究キーワード

  • 経営工学
  • 人間工学
  • 福祉工学
  • 人間行動・人的資源

研究分野

  • ライフサイエンス 医療福祉工学

委員歴

  • 日本経営システム学会 第21期理事(財務委員,総務委員,表彰委員,規定委員)
  • 日本システムデザイン学会 理事(大会担当)
  • 日本臨床医療福祉学会 評議員
  • 日本経営工学会 第35期監事
  • 日本経営システム学会 第20期常任理事(財務委員長,総務委員,規定委員)
  • 日本経営工学会 第34期編集副委員長
  • 日本経営システム学会 第19期常任理事(総務委員長,財務委員,規定委員)
  • 日本経営工学会 第33期財務委員長
  • 日本経営システム学会 第18期理事(総務委員,規定委員,財務委員)
  • 日本経営システム学会 第17期理事(総務副委員長,規定副委員長)
  • 日本経営工学会 第32期理事(財務担当)
  • 日本経営システム学会 第16期常任理事(総務委員長)
  • 日本経営システム学会 第15期常任理事(総務委員長)
  • 日本経営工学会 第30期庶務委員長
  • 経済産業省 サービス産業生産性協議会サービスプロセス委員会

受賞

  • 日本経営工学会 論文奨励賞

論文

レクリエーション・サービスとのかかわり方と介護職者の職務意識に関する一考察

マウス操作時におけるD/C比がポインティング操作時間に占める位置決め操作時間に与える影響

座談会 -2020年東京オリンピック・パラリンピックと超高齢少子社会に向けて-

緊急通報システムに対する家族介護者の認知度とニーズに関する研究

脳性麻痺者のGUI画面でのマウスポインタ操作特性に関する一考察−D/C比が移動および位置決めの時間値に与える影響について−

脳性麻痺者のGUI画面でのマウスポインタ操作の効率化の支援方策に関する一考察−D/C比の調整による作業時間値の短縮について−

脳性麻痺者のキーボード操作特性に関する一考察−キーストローク操作に要する移動動作からの検討−

GUI画面上での脳性麻痺者のマウスポインタの移動と位置決め作業についての一考察

障害者を取巻くバリアの除去--バリアフリーの考え方と行動支援

介護作業への標準化手法導入に関する研究 : ベッドと車いす間の移乗介助作業について

障害者の職場定着問題に関する研究(1)−障害をもつ従業員の職場定着を妨げる要因について

作業用自助具の機能性・有効性の評価法に関する一試案

脳性麻痺者の知覚・判断能力に関する一考察

担当経験のある科目

  • MODAPTS法技能講座
  • 福祉工学
  • 人的資源管理
  • インダストリアル・エンジニアリング

所属学会

  • 日本システムデザイン学会
  • 日本臨床医療福祉学会
  • 日本経営システム学会
  • 日本人間工学会
  • 日本経営工学会

ResearchMapへ移動します

取材・研究に関するお問い合わせ先

取材に関するお問い合わせ

大学広報部企画広報課

Tel. 0463-58-1211(代表) Fax. 0463-50-2215