オーストリア ウィーン大学

大学紹介

留学先
The German courses of the University of Vienna
HP
https://sprachenzentrum.univie.ac.at/en/german-courses
大学概要
The University of Vienna: 創立1365年 生徒数約88,000名
特徴
ウィーン大学は1365年に設立され、ドイツ語圏および中央ヨーロッパで最も古い大学の一つです。 現在、約88,000人の学生が、ウィーンの大学の180を超える学部学科に在籍しています。 ウィーン大学は9,400人の教職員を擁するオーストラリアで最大の教育・研究機関です。そのうちの6,700人は科学者です。
宿舎
学生寮は、基本的に一人一部屋で、シャワー・トイレ・キッチンが共同です。
食事
食堂等利用

宿舎の写真

募集内容

中期:夏季/冬季出発
募集人員
夏季:2名 / 冬季:2名
留学期間
夏季:約4か月・冬季:約3か月
研修内容
ドイツ語
夏季:https://sprachenzentrum.univie.ac.at/en/german-courses/semester-courses
冬季:https://sprachenzentrum.univie.ac.at/en/german-courses/trimester-courses
講座内容
・プレイスメンとテストの結果で、クラスがA/1, A/2, B/1, B/2, C/1, C2のいずれかに振り分けられます。 プレイスメントテストは事前にオンラインで受講しますが、到着翌⽇学校で受ける可能性もあります。
応募条件
ドイツ語を半年以上修得した者、または中級の実力を有する者
付与単位
6単位
査証手続き
なし
備考
1月出発のプログラムに参加する方は、1月の授業や定期試験を受けられなくなるため、授業によっては単位が取れない場合もあります。その点を考慮して履修計画を立ててください。
発展教養科目(区分2)で秋学期の後半に開講されている科目につきましては履修の時期をずらすことをお勧めします。

※私費派遣留学対象校

留学費用

費用内訳(参考)
授業料大学負担
宿舎(ホームステイ)費約8万円~10万円/月(寮は学校に付随して予約) ※季節やタイプによって金額が異なる。
※渡航費用、奨学金につきましては、2023年度海外派遣留学プログラム(パンフレット)をご覧ください。

大学周辺地図

短期:夏季/冬季出発
募集人員
夏季:約15名/冬季:約15名
留学期間
夏季:約4週間 冬季:約3週間
研修内容
ドイツ語初級・中級
講座内容
プレイスメンとテストの結果で、クラスがA/1, A/2, B/1, B/2, C/1, C2のいずれかに振り分けられます。 プレイスメントテストは事前にオンラインで受講しますが、到着翌⽇学校で受ける可能性もあります。

・授業は平⽇9:15 – 12:00です。1授業45分で、4週間で57授業設定されます。 配置されたクラスによっては、授業時間帯が変更になることもあります。

・寮に⾷事はついていません。部屋は他国の留学⽣と2〜3名1室の予定ですが、現地都合によってはシングル利⽤となります。

・教材費(€100-150 所属クラスで違います)、寮からの通学費(⽉€80程度)が必要です。

【短期】
夏季:https://sprachenzentrum.univie.ac.at/en/german-courses/summer-intensive-courses
冬季:https://sprachenzentrum.univie.ac.at/en/german-courses/february-intensive-courses
クラス
インターナショナルクラス
付与単位
2単位
応募条件
ドイツ語を受講している(した)者、及び留学するまでの間、ドイツ語を履修(または聴講)する者。
※ドイツ語を始めてまもない方・すでにドイツに留学経験があり、さらなる向上を目指す方にお勧めです。
査証手続き
不要

留学費用

費用内訳(参考)
授業料+寮費等夏季:約17万円 冬季:約15万円
渡航費等夏季:約28万円 冬季:約25万円

申込書を提出する前に、必ず「留学要項」を熟読してください。
※募集内容は諸事情により変更となる場合があります。


Instagram