「第13回海洋学部賞授与式」を開催しました

2019年12月27日

海洋学部では12月23日に清水キャンパスで、「第13回海洋学部賞授与式」を開催しました。この賞は、建学の精神に基づき課外活動で顕著な業績を収めた団体や個人を表彰することを目的に2007年度から実施しているものです。今年度は、スポーツや社会貢献活動で活躍した8団体と学生17名に、秋山信彦学部長から表彰状と記念品を授与しました。

秋山学部長は、「皆さんが日ごろから地道な努力を続けてきた成果がこのような形となりました。ここで満足せず、継続した活動を続けてください」と受賞者に向けて語りました。続いて海洋学部硬式野球部前主将の横田光輝さん(海洋学部4年次生)が謝辞を述べ、「大学4年間で努力した結果が春と秋の大会に生かせましたが、どちらも静岡県リーグを突破したものの全国大会には届かず、満足のいく結果にはおよびませんでした。4月から社会人になりますが、今まで努力してきたことを生かせるようにしていきたいです。また、ここにいる受賞者も継続した活動をすることでさらなる結果につながると思います」と話しました。

<海洋学部賞>
【受賞部門】
(団体の部)
◆硬式野球部
2019年春季静岡学生野球リーグにて優勝し、東海大会に出場した
◆ライフセービングクラブLOCO
 第34回全日本学生ライフセービング選手権大会の1km×3ビーチリレーで女子6位に入賞した
◆漕艇部×端艇部まーだーいけーる×2Ladies
 清水マリーンフェスティバル第35回羽衣レガッタにて、混合の部で優勝した

(個人の部)
◆有賀詩織
海洋理工学会2019年度秋季大会において、ベストプレゼンテーション賞を受賞した
◆新居田祐介
 シーズ&ビジネスマッチング研究発表会にてポスター発表を行い、奨励賞を獲得した
◆幸田嵩登
日本海洋人間学会第8回大会にて、日本ではほとんど認められていないレジャーダイビングにおいての単独潜水について、研究内容が安全な単独潜水の可能性を示唆した発表として認められ受賞した
◆清水寛正、富永基訓子、富永悠記子
 第4回食物アレルギー対応食料理コンテストにおいて、アレルギーを持っている子どもでも食べられるちらし寿司を作成、学生部門で入賞した
◆硬式野球部・横田光輝
2019年度春季静岡学生野球リーグ戦において、最高殊勲選手賞・首位打者・ベストナイン(三塁手)に選出された
◆硬式野球部・戸崎誠也
2019年度春季静岡学生野球リーグ戦において、ベストナイン(外野手)に選出された
◆硬式野球部・小澤賢人
2019年度春季静岡学生野球リーグ戦において、ベストナイン(二塁手)に選出された
◆硬式野球部・加藤廉
2019年度春季静岡学生野球リーグ戦において、本塁打王に選出された
◆硬式野球部・孕石幸寛
2019年度春季静岡学生野球リーグ戦において、最優秀投手賞・ベストナイン(投手)に選出された
◆硬式野球部・翠尾透
2019年度春季静岡学生野球リーグ戦において、新人賞に選出された
◆硬式野球部・有元楓
2019年度秋季静岡学生野球リーグ戦において、本塁打王・ベストナイン(外野手)に選出された
◆硬式野球部・久留島誠紀
2019年度秋季静岡学生野球リーグ戦において、新人賞に選出された
◆卓球部・松崎圭吾
第14回静岡市おまつり卓球大会兼第14回静岡オープン卓球大会(一般の部)Bクラス男子シングルスの部において、3位に入賞した
◆卓球部・山崎朋邦
第14回静岡市おまつり卓球大会兼第14回静岡オープン卓球大会(一般の部)Bクラス男子シングルスの部において、優勝した
◆ライフセービングクラブLOCO・長堀優作
第32回全日本ライフセービング・プール競技選手権大会の障害物スイムで男子7位に入賞した

【社会部門】
(団体)
◆ワンダフル・マリンアニマルズ
ユニークプロジェクトとして、海なし県での科学イベント、高校学園祭への出展、子ども病院でのボランティア活動を実施し、海や海洋生物の素晴らしさ、海の環境問題について提言するなど、海洋学部のPRに貢献した
◆吹奏楽研究会
地域のイベントなどで演奏を行い、地域の活性化と学部のイメージアップに貢献した
◆Jazz研究会
地域のイベントなどで演奏を行い、地域の活性化と学部のイメージアップに貢献した
◆ごみっちプロジェクト
大学生のゴミの処分について、地域とも協力をし、正しい処分方法についての啓発活動を行った

(個人)
◆東海大学港かっぽれ委員会・岡田かんな
かっぽれの東海大学連の連頭として3年間、幼稚園児から大学生・教職員200名をまとめ、総おどりを安全に終了することができた。また、積極的にイベントにも参加し、地域連携に貢献した

【海洋特別部門】
(団体)
◆海洋祭実行委員会
 清水みなとまつり実行委員会(総務委員会・日の出委員会各2名)に所属し、当日のボランティア活動まで、地域貢献となる活動を行った

(個人)
◆清水みなとまつり実行委員会・内藤森
 清水みなとまつり実行委員会(総務委員会・日の出委員会各2名)に所属し、当日のボランティア活動まで、地域貢献となる活動を行った

一覧へ戻る