法学部

法学部ニュース

法学部ニュース一覧へ

法学部紹介

興味や将来の目標に合わせて科目を選べるカリキュラム。
一般的に法学部は学ぶ科目が固定されがちです。しかし本学では、法職・経営ビジネス・国際関係のなかから興味がある、また将来の進路に沿った授業を選択可能。リーガルマインド(法的思考力)を養いながら、オリジナルの学修カリキュラムを組むことができます。
徹底した個人指導により一人ひとりをしっかりサポート。
個別カリキュラムをしっかり機能させるために、4年間を通してひとりの教員が学生を支援する「指導教員制」を導入し、個人指導に注力しています。また履修計画が立てやすくなる専門科目「法律キャリア・プランニング」を設置。法職や資格について深く理解できます。
多岐にわたる法職に合わせた幅広い授業科目を設置。
より高度な専門知識が身につく「発展科目」、国際社会で活躍したい学生向けの「国際関係法学」など、多岐にわたる法職に合わせた幅広い授業を設置しています。「副専攻」では他学部科目も学べ、その多様性はさらにアップ。将来の可能性を飛躍的に広げます。

学びのスタートラインはみな同じ。
法学部で楽しみながらリーガルマインドを養い充実した大学生活を送ってください。

法学部では、誰もが同じラインに立ってスタートします。やる気さえあれば、いままでの成績も偏差値も関係なく、大きなチャンスをつかめる場所です。私たちの目標は「自律的個人、良き社会人」の育成です。法学部で身につく「リーガルマインド」は、その資質といってもいいでしょう。長くもあり、短くもある大学の4年間。そのなかで、楽しみながらしっかりと法律を学び、同時にサークル、アルバイトなどにも一生懸命取り組んでください。私たち教員が、その大学生活と皆さんの夢をしっかりサポートしていきます。

法学部の教育研究上の目的、養成する人材像

法学部学科一覧

法律学科

3つの力を身につけ国内外のあらゆるシーンで活躍できる専門家へ