応募方法・選考

長期・中期留学

A:応募資格
  1. 申込時及び留学先大学から帰国した時点で、東海大学在籍者(大学院生)であること
  2. 各コースの「応募条件」を満たしている者
  3. 東海大学の指示に従う者
B:応募期間 ※締切厳守
夏季出発
2022年1月6日(木)~1月21日(金)17:00まで
冬季出発
2022年6月1日(水)~6月24日(金)17:00まで
C:留学説明会
夏季出発
2021年12月10日  17:15 (終了しました)
※オンライン
冬季出発
2022年5月24日(火) 
説明会の動画:
https://web.microsoftstream.com/video/936ecc70-5a97-494f-be26-54c0472e5c2b

内容:プログラムの説明や申し込み方法について(応募前に必ずご確認ください!)※学生証番号でのログインが必要です。
D:【応募】

下記①~③の申請手続きを進めてください。

※「B.応募期間」内に全ての申請①~③を完了させてください。
※ 原則「B.応募期間」外の提出は認められません。

※ 原則、内定後の辞退は認められません。

海外派遣留学の申込みはこちらから(別ウィンドウに飛びます)

下記「学科指導教員所見票」(様式A-2) を用いて学科指導教員へ提出、留学の相談をしてください。

提出書類
学科指導教員所見票

下記の提出書類を作成し、書類提出フォームで提出

提出書類 ※ダウンロードして適宜記入後、「書類提出フォーム」からアップロード
日本語による小論文
外国語による作文
留学志望理由書
東海大学海外派遣留学プログラム参加に関する誓約書
自覚症状チェック票
海外派遣留学 健康診断書
※大学で4月に行われた健康診断を受診た場合は不要(長期留学応募者は胸部レントゲンや尿検査の他に、心電図と血液検査も必要です。4月に受けなかった場合は上記フォームを用いて医療機関で受診して下さい。)
語学検定スコアあるいは語学レベルを証明するもの

(夏の留学のみ)
ハワイ東海インターナショナルカレッジのダブルディグリープログラム(HTIC DDP)応募者は以下も提出してください。

履修科目一覧表(英文で提出。科目名はTIPSの英語表記画面から抽出すること)
テンプレート[excel]をダウンロードして使用
※単位数も入力すること
※成績が出ている科目には成績も入力すること
※次セメスター履修予定の科目も入力すること(前学期のシラバスを元に入力。)

履修科目のシラバス(PDFで提出)
※PDFのファイル名の最初に上記①で使用した一覧の番号と揃えること

E:今後の手続き

各派遣留学先に提出が必要な書類は、内定後にメールでご案内致しますので、受け取り次第各自チェックをよろしくお願い致します。
また、パスポートを9月までに取得しておくことを推奨します

F:選考

試験日

夏季出発
2023年2月上旬(予定)
※試験日は1月下旬頃にTIPSまたはメールにてお知らせします。
冬季出発
2022年8月上旬(予定)
※試験日は7月下旬頃にTIPSまたはメールにてお知らせします。

選考方法

(1)書類選考 (2)筆記試験又は検定試験のスコア (3)面接試験(会話力試験を含む)
※追試・再試は一切行いません。

G:選考基準

選考は「書類選考」「学業成績」「筆記試験または検定試験のスコア」「面接試験(会話力試験を含む)」「健康診断」の結果を総合的に審査し合否を決定します。

なお、審査の内容については、公表いたしません。

書類選考
提出書類の研修計画・小論文等を評価します
学業成績
学部・学科・専攻課程の成績を評価します。(夏季は秋学期まで、冬季は春学期までの成績)
筆記試験又は検定試験のスコア
点数を評価します。
面接試験(会話力試験を含む)
日本語・外国語の面接を行い評価します。
健康診断
健康状態を確認します。判定不能な場合は、選考前に病院で再検査をしていただく場合があります。この場合の費用は、自己負担となります。

短期留学

A:応募資格
  1. 申込時及び留学先大学から帰国した時点で、東海大学在籍者(院生・学部生)であること
  2. 各コースの「応募条件」を満たしている者
  3. 東海大学の指示に従う者
B:応募期間 ※締切厳守
夏季出発
2022年4月12日(火)~5月6日(金)
冬季出発
2022年9月19日(月)~10月7日(金)23:59まで
C:留学説明会
夏季出発
2022年4月予定
冬季出発
2022年9月22日(木) 17:15~18:15(終了しました)
説明会の動画:https://web.microsoftstream.com/video/f7e1c648-fa41-44bb-982d-bd5a24d66f0b

※夏季・冬季説明会の場所はTIPSまたはメールにてお知らせします。

D:プログラム概要&応募後の手続き

2022年度冬出発(短期)プログラム詳細と、合格後の動きについてはこちらをご覧ください!
パスポート等は事前にご用意の上、内定が決まりましたら指定のアドレスまでお送りください。

(各プログラムの内容はプログラム一覧から各リンク先に移動してご確認ください。)

E:応募
【提出書類
1_学科指導教員所見票 ※学科の指導教員と面談し、そのまま提出してください
※以下の書類は「申請フォーム」からアップロードしてください。
2_顔写真(背景なし)
3_留学志望書(留学先が第2希望まである場合は、1つのファイルにそれぞれ800-1200文字でご記入ください。)
4_海外派遣留学プログラム参加誓約書
5_自覚症状チェック表
6_語学検定スコア(各コースの条件に応じて提出)
7_海外派遣留学 健康診断書(2022年春の東海大学の健康診断を受けていない学生のみ提出)
8.応募条件を満たす、自身が履修した語学科目名と成績の情報(データ等は不要))
上記の他、ご自身の短所・長所・特技・趣味・海外渡航歴についても入力が必要となりますのであらかじめご用意ください。

※応募期間外の提出は認められません。
※原則、内定後の辞退は認められませんのでご注意ください。

F:選考

選考方法

(1)書類選考(2)検定試験のスコア(スコアコピーを提出した場合)
※コースによっては、筆記試験・面接試験を行う場合があります。

選考結果発表

※TIPSまたはメールにてご連絡します。(夏季出発:5月下旬 冬季出発:10月下旬~11月上旬)

G:選考基準

選考は、「書類選考」「検定試験のスコア(スコアコピーを提出した場合)」「健康診断」の結果を総合的に審査し合否を決定します。

なお、審査の内容については、公表いたしません。

書類選考
提出書類の内容を評価します。
健康診断
健康状態を確認します。判定不能な場合は、選考前に病院で再検査をしていただく場合があります。医師からの「留学に際して問題なし」とのコメントが必要となります。また、再検査費用は、自己負担となります。

オーストラリア・インターンシップ

A:応募資格
  1. 申込時及び留学先大学から帰国した時点で、各東海大学/各短期大学(部)在籍者(院生・学部生)であること
  2. 各コースの「応募条件」を満たしている者
  3. 東海大学の指示に従う者
B:応募期間 ※締切厳守

2022年1月6日(木)~1月21日(金)17:00まで

C:募集説明会

随時開催

D:申込書類
提出書類ダウンロード
申請書様式A-1[word]
学科指導教員承認票様式A-2[pdf]
海外派遣留学 健康診断書様式D[pdf]
※東海大学の健康診断を受けていない学生のみ
自覚症状チェック票様式D-2[pdf]
語学検定スコア各コースの条件を確認。
※スコアを持っている学生のみ

E:今後の手続き

Coming soon

F:選考

選考方法

(1)書類選考(2)検定試験のスコア(スコアコピーを提出した場合)
※筆記試験・面接試験を行う場合があります。

選考結果発表

※TIPSまたはメールにてご連絡します(3月下旬)

G:選考基準

選考は、「書類選考」「検定試験のスコア(スコアコピーを提出した場合)」「健康診断」の結果を総合的に審査し合否を決定します。

なお、審査の内容については、公表いたしません。

書類選考
提出書類の内容を評価します。
健康診断
健康状態を確認します。判定不能な場合は、選考前に病院で再検査をしていただく場合があります。医師からの「留学に際して問題なし」とのコメントが必要となります。また、再検査費用は、自己負担となります。


Instagram