海洋学研究科[修士課程]

海洋学専攻

カリキュラム

2022年度 海洋学研究科 海洋学専攻

年度によっては、開講期を変更することがあります。

総合海洋学科目群より必修科目「総合海洋学特論」を含め10単位以上および全ての科目群の選択科目より14単位以上、必修科目「海洋学研究ゼミナール1」~「海洋学研究ゼミナール4」の8単位、合計32単位以上を修得し、修士論文の審査並びに最終試験に合格すること。

授業科目名必選別単位数
総合海洋学特論必修
沿岸環境特論選択
気候変動特論選択
海洋生態学特論選択
海洋総合管理特論選択
水産学特論選択
海洋資源特論選択
海洋科学技術研究特論選択
環境生命科学研究特論選択
アカデミックイングリッシュ選択
海洋学特論A選択
海洋学特論B選択
海洋学特論C選択
海洋学特論D選択
海洋人類学特論選択
海洋ガバナンス特論選択
海洋資源管理特論選択
環境・開発経済特論選択
ロジスティクス特論選択
沿岸域管理特論選択
水産社会特論選択
分子細胞生物学特論選択
海洋生物化学特論選択
水族生理学特論選択
浮遊生物学特論選択
底生生物学特論選択
海棲哺乳類学特論選択
魚類学特論選択
資源生物学特論選択
水産増殖学特論選択
水産食品科学特論選択
大気・海洋物理学特論選択
地球化学特論選択
低次生産環境特論選択
固体地球物理学特論選択
海底資源開発工学特論選択
海洋エネルギー工学特論選択
沿岸域工学特論選択
海洋学研究ゼミナール1必修
海洋学研究ゼミナール2必修
海洋学研究ゼミナール3必修
海洋学研究ゼミナール4必修