葛生 和人

葛生 和人

クズウ カズト

  • 教授
  • 学位:工学博士

基本情報

所属

  • 工学部 / 動力機械工学科
  • 工学研究科 / 機械工学専攻

詳細情報

研究分野

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) 流体工学

論文

Assessment of an unstructured CFD solver for rans simulation on body-fitted cartesian grids

Aerodynamic characteristics and kinematic analysis during turnover of a reusable sounding rocket

Numerical Flow Simulation of a Reusable Sounding Rocket during Turnover

LDAP‐ICカード認証連携による移動ユーザプロファイル設定と共有端末への適用

ロータリーキルン焼成炉内の熱対流および熱伝導の数値シミュレーション

サーフェスパスレンダリング法による流れの可視化 3次元可視化新技術を用いた数値流体シミュレーション

サーフィスパスレンダリング法を用いた3次元可視化新技術

リアルタイムボリュームレンダリング -Open GL機能を利用した簡易ボリュームレンダリングの作成-

技4 リアルタイムボリュームレンダリング:Open GL機能を利用した簡易ボリュームレンダリングの作成

講演・口頭発表等

  • 修正検査窓を適用したPIVによる音響質量流の測定
  • 熱音響エンジンコアに対する熱音響/熱伝導連成解析
  • LDVによる水柱ピストンを用いた進行波型相変化エンジンの流速振幅測定
  • LIFを用いた平行平板間内振動流の温度分布測定
  • 2次モードが励起する熱音響自励振動のアクティブ制御
  • PIVとLIFを用いた円筒管内における振動流のエンタルピー流測定
  • LIF を用いた熱音響エンジンコア内振動流の温度場測定
  • 熱交換器の流路径を変化させた時の熱音響エンジンの熱流の数値解析
  • LDVを用いた進行波型相変化エンジンの流速振幅測定
  • 再使用観測ロケット着陸時プルームのCFD解析
  • 任意多面体非構造圧縮性ソルバ‐LS‐FLOWにおける重合格子法開発
  • 再使用観測ロケット転回飛行における空力特性と運動解析
  • 6自由度剛体運動解析に基づいた移動重合格子法の開発
  • 6DOFを用いた再使用観測ロケット転回飛行の数値シミュレーション
  • 非線形領域におけるレゾネータの熱交換メカニズムの調査
  • 任意多面体非構造圧縮性ソルバーLS‐FLOWにおける重合格子法開発
  • 再使用観測ロケット転回飛行における空力特性と運動解析
  • 再使用観測ロケット着陸時プルームのCFD解析
  • 次期固体ロケット空力特性についての数値解析
  • 移動格子を適用した任意多面体非構造圧縮性ソルバーによる振動翼解析

ResearchMapへ移動します

取材・研究に関するお問い合わせ先

取材に関するお問い合わせ

大学広報部企画広報課

Tel. 0463-58-1211(代表) Fax. 0463-50-2215