人間環境学専攻

人間環境学研究科[修士課程]

修士課程

  • 湘南キャンパス湘南校舎

本研究科は、「共生社会の実現を目指して、人間の生き方を再考し、豊かさの本質を問い直す」ことを教育研究上の理念としています。この理念に基づき、人文・社会・自然科学の枠を超えた学際的な視野から、地域社会と連携した体験型の実践的教育と研究を行うことにより、人間環境を広い視野で考え、共生社会構築に向けて行動できる人材を育成します。学びの分野として「共生社会基礎」「自然共生」「人間共生」「環境教育」「ゼミナール」の5つを設定し、理論系科目と実践系科目、人間環境論文研究の組み合わせによる教育を特徴としています。

修了生の主な研究テーマ

  • 野生生物の環境権に関する研究
  • コーヒー粕水発酵液がコマツナの初期生育に及ぼす影響
  • 西表島におけるカンムリワシの利用環境
  • 音(振動)が植物の生育に及ぼす影響
  • 食品廃棄物の肥料としての有効利用の検討
  • 水素と二酸化炭素によるメタン化の意義と可能性
  • 再生可能エネルギーの導入による地域活性化の研究
  • 住宅の省エネ化の可能性について
  • ごみの減量化を題材とした環境教育プログラムの効果検証
  • 中国の光化学スモッグに対する防止と改善に関する研究