情報教育センター

情報教育センターは、専任教員9名のスタッフにより、東海大学の情報教育と研究支援を行っています。教育面では、ワープロ機能、表計算、メール・ニュース、ネット検索など基礎から、プログラミング、数値計算、統計解析、データベース、コンピュータ・シミュレーション、構造解析などの応用操作まで、実習を通してコンピュータを十分に活用できるよう指導しています。一方、研究支援面では、ニューラル・ネットワーク、知識情報処理、コンピュータ・アーキテクチャ、画像処理、分子分光学、ソフトウェア工学、リモートセンシング、コンピュータ・シミュレーション、構造解析など、各先生方の専門研究や学外との共同研究などの支援も積極的に行っています。