山本 建

山本 建

ヤマモト タケシ

  • 准教授
  • 学位:博士(工学)

基本情報

所属

  • 工学部 / 機械システム工学科
  • 工学部 / 動力機械工学科
  • 工学研究科 / 機械工学専攻

研究と関連するSDGs

  • エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
  • 産業と技術革新の基盤をつくろう

詳細情報

研究分野

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) 機械要素、トライボロジー

受賞

  • 自動車技術会 自動車技術会 技術部門貢献賞 部門委員会活動への貢献
  • 日本機械学会 機素潤滑設計部門 日本機械学会 優秀講演賞 高回転トラクション/歯車試験機の製作
  • FA財団 FA財団 論文賞 電磁比例弁内のスプールに作用するクーロン摩擦力に起因した不安定振動の解析と安定化させるための設計法
  • 日本機械学会 日本機械学会 論文賞 電磁比例弁内のスプールに作用するクーロン摩擦力に起 因した不安定振動の解析と安定化させるための設計法
  • 油空圧機器技術振興財団 油空圧機器技術振興財団 論文顕彰
  • 自動車技術会 自動車技術会 優秀講演発表賞 自動押付け機構を持つ平行軸トラクションドライブ変速機の研究
  • 日本機械学会 日本機械学会 論文賞 水素脆性型早期剥離の要因解析
  • 日本トライボロジー学会 日本トライボロジー学会 論文賞 トロイダルCVTのパワーローラ軸受に関する研究
  • 自動車技術会 自動車技術会 浅原賞学術奨励賞 ハーフトロイダルCVTの伝達効率解析

論文

バックラッシのない二方向ローラクラッチの開発

H∞制御を用いた摩擦伝達装置のジャダー抑制

高回転におけるトラクションドライブと歯車の伝達性能測定(50000rpm での性能比較)

Analysis and stabilizing design of self-excited oscillation in a loading cam using a wedge effect

高速モータ用遊星ローラ減速機の押付け機構に関する研究

電磁比例弁内のスプールに作用するクーロン摩擦力に起因した不安定振動の解析と安定化させるための設計法

平行軸トラクションドライブ変速機の押付けカムに関する研究

TD-06 AN ANALYSIS OF THE BEHAVIOR AND PERFORMANCE OF A STEPPED TRACTION DRIVE TRANSMISSION(TRACTION DRIVES)

水素脆性型早期剥離の要因解析 : 水素脆性型剥離に及ぼす微小すべりの影響

トロイダルCVTの転動体弾性変形が効率と寿命に及ぼす影響の計算解析

トロイダルCVTにおけるローディングカムの性能向上

トロイダルCVTのパワーローラ軸受に関する研究 : 玉の運動制御による動力伝達部の温度低減

ハーフトロイダルCVTの伝達効率解析

講演・口頭発表等

  • 動力伝達系の最新技術2022 座長
  • バックラッシのない二方向ローラクラッチの開発

共同研究・競争的資金等の研究課題

スクイズ運動下での摩擦力と表面損傷に対する粗さ形状の影響把握

ResearchMapへ移動します

お問い合わせ先

取材に関するお問い合わせ

学長室(広報担当)

Tel. 0463-63-4670(直通)


その他お問い合わせ