応用理化学専攻

工学研究科[修士課程]

修士課程

  • 湘南キャンパス湘南校舎

応用理化学専攻では、生命化学、応用化学、原子力工学、金属材料工学の各領域の専門的な素養とともに領域を超えた幅広い知識を身につけ、応用理化学に関する諸問題を自ら発見し自らの力で解決できる力をもった有能な人材を養成することを教育目標としています。さらに、単なる知識や技術の習得だけでなく、広い世界観、歴史観、人生観を備え、研究者・技術者として活躍でき、独創性の高い研究開発能力や優れたコミュニケーション能力、プレゼンテーション能力、国際性を兼ね備えた豊かな人材育成を目指しています。