体育学部

体育学部ニュース

体育学部ニュース一覧へ

体育学部紹介

教育、研究、社会などあらゆる場面での指導者を育てる。
スポーツ実践の場で指導力を発揮できる人間、学際的専門領域の観点から体育・スポーツの発展を目指す人間を育成します。資格取得も積極的に支援しており、全学科で教員免許、スポーツリーダーなどの資格が取得可能。さらに日本体育協会認定資格試験の一部が免除されます。
世界に通用するアスリートを育てる高度なカリキュラム。
本学のスポーツ施設は世界屈指の充実度を誇っています。教員は経験豊富なベテラン揃いであり、全国から集まった同年代の選手たちが、仲間としてライバルとして切磋琢磨しています。整った環境と効果的なカリキュラムを用意し、トップアスリートを育成します。
体育・スポーツ科学を幅広く学ぶ。
保健体育教師、アスリート、コーチ・トレーナー、生涯スポーツの指導者、スポーツ&レジャーマネジメントなど、将来の夢に向かって最新の体育・スポーツ科学を幅広く学ぶことができます。また、グローバルな視野と国際感覚を身につけるために海外実習にも力を入れています。

体育・スポーツ・運動が好きな人であれば、誰でも将来の道を発見できる ”総合型の体育学部 ” です。

スポーツ界を牽引する存在を目指し、競技に取り組もうとする人はもちろん、何らかの形で体育やスポーツにかかわっていきたいと考える人にとっても、本学部はまさに理想的な環境といえます。それは、保健体育教師、スポーツ科学研究者、日本を代表する競技者、彼らを支える指導者やトレーナー、健康運動指導士、スポーツイベント等の企画・運営者、スポーツメディア関係者など、多彩な分野で活躍できる人間を育成しうる構造と機能を持つ“総合型の体育学部”だからです。世界の人々の健康と幸福に大いに貢献できるような、専門的な理論と技能、高度な知性と教養を身につけた素晴らしい人間づくりを目指します。

体育学部の教育研究上の目的、養成する人材像

体育学部学科一覧

体育学科

スポーツ科学の基礎を修得した保健体育教師、指導者、研究者を育てる。

競技スポーツ学科

スポーツ科学的視野を“ 実戦 ” で学び、競技者 ・ 指導者として活かす。

武道学科

事理一致の人間性は経験主義のみならず科学研究で生み出す。

生涯スポーツ学科

スポーツの楽しさと健康の重要性を伝えて、人々の生活を豊かにする。

スポーツ・レジャーマネジメント学科

文化としての「スポーツ&レジャー」をマネジメントする思想・知識・技術を学ぶ。