サポートプログラム

「自ら考える力」「集い力」「挑み力」「成し遂げ力」を培うためのさらなる支援として以下のプログラムを実施しています。

プロジェクトリーダー研修会

「プロジェクトリーダー研修会」は、プロジェクトのリーダー、サブリーダーなどの幹部を対象としたもので、キャンパスをこえた学生同士の交流やプロジェクトリーダーの育成を通じて、各プロジェクトのノウハウや課題を共有化し、活動の活性化を図ることを目的としています。

技術講習会

技術講習では、「金属加工」「溶接」「FRP樹脂製作」の3種類について主に講習を行い、使用する工作機械の操作をはじめとして、設計、材料の選択、加工方法の相談にも応じるなど、受講学生のニーズに応じて専任の技術職員がきめ細かく指導しています。
具体的には、金属の切削加工ではボール盤をはじめ旋盤、フライス盤、NC機の安全な使用法および加工技術を講習しています。溶接はアセチレンガス溶接やアーク溶接、また、アルミニウムやチタンを溶接するTig溶接について講習しています。FRP樹脂では、型の製作方法やガラス繊維およびカーボン繊維の積層、カーボンプリプレグの真空成型などの講習を行っています。講習回数はこれまで140回、受講学生数としては668人を対象に実施しました。

2009年4月現在の実施回数と参加学生のべ数

プロジェクト支援体制へ戻る