デザイン文化学科が卒業研究作品展を開催しています

2018年02月13日

国際文化学部デザイン文化学科では、2月14日から18日まで札幌市民ギャラリーで、4年次生の卒業研究作品を展示する「卒業研究作品展」を開催しています。本学科で4年間をかけて学んできた集大成として、最終学年の1年間取り組んできた作品制作の成果を発表しようと、毎年実施しているものです。

会場には、所属する研究室ごとに「グラフィックデザイン」「プロダクトデザイン」「空間デザイン」「メディアデザイン」の4部門に分かれ、写真や切り絵、家具、建築模型や設計図など多彩な作品が並びました。アームチェアやサイドテーブル、ツールボックスなどを手作りしたシリーズ作品「HANDSHAKE furniture」を制作し最優秀賞に選ばれた城浦光希さん(4年次生)は、「椅子は試作からデザインだけではなく座り心地など実用性についても説得力のあるものを目指しました。パンフレットも制作し、一連のシリーズブランドのようなものづくりはデザイン文化学科で学んできた成果を発揮できたと思います」と語ります。

学科主任の中尾紀行教授は、「学生たちは作品にかける思いをどのように具体化するかという難しいテーマに積極的に挑み、答えとしてまとめてくれました。結果として完成度の高い作品がそろったと感じています。また、作品展の開催に向けても団結して、看板やダイレクトメールの作成や展示作業など手分けして企画運営にあたってくれました。これも本学科で目指してきたデザインを軸にコミュニケーション能力やチームワークを養う教育の成果の表れであると感じています。ぜひ多くの方に学生たちの努力の成果を感じていただければ」と話しています。

東海大学国際文化学部デザイン文化学科卒業研究作品展

【日 時】
2018年2月14日(水)~18日(日)
10:00~18:00(最終日は16:00まで)

【会 場】
札幌市民ギャラリー1階第3展示室
(札幌市中央区南2条東6丁目)

【交 通】
札幌市営地下鉄東西線「バスセンター前」駅10番出口から南(右手)へ徒歩約2分/札幌市営地下鉄「大通」駅から南1条通りまたは地下道を通って東へ約15分
http://www.sapporo-shimin-gallery.jp/topimg/map.html

【お問い合わせ】
札幌キャンパス 国際文化学部デザイン文化学科
TEL:011-571-5111(代表)

【主 催】
国際文化学部デザイン文化学科

一覧へ戻る