政治経済学部

政治経済学部ニュース

政治経済学部ニュース一覧へ

政治経済学部紹介

社会への関心を高め実践的な問題解決力を養う。
政治・経済・経営は、私たちが生きる社会や生活のもっとも身近にある学問です。理論だけではなく、いま社会にどのような問題があるかを知り、自らの課題として関心や実感が持てるように、企業・自治体・NPOなどの現場体験を通じて、実践的な学びを行います。
学年ごとにステップアップできるきめ細かいキャリア支援と指導。
1年次から業界や公務員に関する講演などにより、社会を知る機会を設けています。2年次にはキャリア形成のためのセミナーを実施し、3年次は就職活動に向けた実践的セミナーを開催。自然に将来と向き合えるよう、学年ごとに指導・支援を行います。
ひとり1台のパソコンできめ細かい学習指導を。
入学時から4年間、全学生にノートパソコンを貸与しており、学生のITリテラシー向上に効果をもたらしています。授業ではコンピュータの活用技術はもちろん、ノートの取り方やレポートの書き方など大学での学びの基本から丁寧に教えます。

政治経済学部出身者の多くがビジネスマン、公務員として活躍中。「社会力」を身につけ、より良い社会を創造すべく、未来へ羽ばたいてください。

政治経済学部では、政治・経済・経営といった社会科学系の高度な専門教育を行うとともに「社会力」の養成も重視しています。社会力とは、社会に適応し、社会を創造していく総合的な能力のこと。多くの人々が豊かにくらしていける世の中を創り出せる人材こそ、業種や業界を問わず幅広く活躍できるに違いありません。皆さんには日常の疑問に目を向けて、問題を発見し解決策を考える習慣を身につけて欲しいと思います。そうして培った実力は将来、より高い「社会力」を求められたとき、存分に発揮できると信じています。

政治経済学部の教育研究上の目的、養成する人材像

紀要 政治経済学部

政治経済学部学科一覧

政治学科

政治学を通して人々が抱える課題を解く力、世界にはばたく力を養う。

経済学科

幅広い発想力や多角的な視点など経済学で能力を伸ばす。

経営学科

3分野からのアプローチで実践的ノウハウと経営的センスを手に入れる。