経済学科

政治経済学部

  • 1,2年次:湘南キャンパス湘南校舎
  • 3,4年次:東京キャンパス渋谷校舎

経済学科では、日常生活に密接したさまざまな社会問題を「経済学」という視点からひもといていく面白さを学生たちに教えています。経済学科の学びの分野を大きく分けると、「経済理論」「経済政策」「実証経済」となります。これら3つのアプローチから、日本だけでなく、世界の経済事情や問題を体系的に学ぶことができるように、カリキュラムが組まれています。少人数制で、学生一人ひとりに指導教員がつき、勉強面だけでなく、キャリア形成のサポートもしています。多彩な教育プログラムはあなたを成長させるはずです。

経済学科の学びの分野

経済理論分野

経済理論の学びを中心的に、各企業の商品やサービスがどのように生産され、どのように消費されていくのかという経済の仕組みを学びます。


経済政策分野

経済問題を解決するための政策を学びます。具体的な事例研究などを使いながら、自分なりの考えを構築する力を身につけ、政策を的確に提言できる力を養います。


実証経済分野

実際に起こるさまざまな経済現象を、数量・歴史・制度面から実証的に分析しながら、経済がどう動くかを学びます。経済データの分析力を養い、経済動向を把握する力を身につけます。

授業紹介

経済学科の専門科目は、経済学の基本を学び、それに基づいて経済問題の歴史や事例を学ぶことで、論理的な思考を持って経済を見つめる姿勢を養っていきます。1・2 年次では文系・理系を超えた総合力を育成する「現代文明論」「現代教養科目」と習熟度に合わせた「英語科目」を専門科目と並行して修得していきます。

地方自治論A・B

生産や所得の状態、景気の状態、経済成長の状態、インフレーションの状態など、一つの国における全般的な経済状態がどのように決まるのか、またこの決定において政府が経済政策を通じてどのような役割を果たすのかを理解していきます。

ミクロ経済学入門

消費者や生産者といった個々の経済主体がさまざまな市場構造の下でどのような経済行動を選択し、彼らの行動が市場メカニズムによってどのように調整され、どのような個別的、集団的成果が生み出されるのかを理解します。

開発経済学A・B

発展途上国の経済成長メカニズムおよび所得格差や環境破壊など、成長とともに生ずるさまざまな経済現象を分析・検討していきます。また、経済学の基礎理論に基づく経済分析手法を用いて途上国の経済構造や成長過程を考察する応用力を磨きます。

労働経済学A・B

なぜ賃金は、職業や産業、企業規模で異なるのか。教育や訓練は雇用される機会や収入にどのように影響を与えているのか。失業とはどんな状態なのか。各国の失業率はなぜ異なるのか。身の回りの問題を通して、経済学的に理解する力を身に付けます。

金融論A・B

資金のやり取りが生じる理由、金融資産の種類、資金経路の流れ、資金の貸し手や借り手はどのように行動するのか、資金の貸し借りの条件―利子率―はどんな機能を持ち、どのように決定されるのか、といったことを基礎的かつ体系的に学びます。

環境経済学A・B

人類が直面する資源の枯渇やそれに先立つ環境劣化といった状況で、限られた資源や環境は先進工業国と発展途上国の間でどのように配分されるべきなのか、その際に、市場経済システムによる資源配分のルールは機能するのかといった問題を考えます。

教員・研究テーマ

経済学科では、経験豊富な指導者や第一線の研究をしている先生方が、日常生活から世界経済の諸問題を経済学でひも解く楽しさを教えています

氏名研究テーマ研究者ガイド
大熊 一寛持続可能性の制度・マクロ経済分析研究者ガイド
小﨑 敏男人口減少と労働政策研究者ガイド
高橋 塁工業化における在来産業の役割、ベトナム経済の発展研究者ガイド
竹内 文英国際的景気循環、アジアの経済発展と貿易構造研究者ガイド
細田 衛士公益資本主義の可能性、資源の高度な循環利用研究者ガイド
本間 聡環境効率の評価と改善研究者ガイド
森 由美子放送業の実証・政策分析研究者ガイド
山本 雅資循環経済、自然資源管理研究者ガイド
田村 輝之人間行動の経済分析研究者ガイド
門川 和男地域の経済成長の源泉研究者ガイド
栗原 崇社会的選択ルールの理論研究研究者ガイド
髙橋 涼太朗日本財政、住宅財政、付加価値税、移民財政研究者ガイド
若野 綾子政策効果の異質性研究者ガイド
キャリア・取得可能な資格
卒業生の進路 (2020年度)

■企業、団体など
積水ハウス、サカイ引越センター、クリナップ、スターツグループ、ハウスコム、リビン・テクノロ
ジーズ、横浜冷凍、キユーソー流通システム、ソフトウェア・サービス、ライフコーポレーション、
京葉銀行、大光銀行、三井不動産、大和ハウス工業、日本中央競馬会
■ 公務員
警視庁、小田原市消防本部、小美玉市役所、伊那市役所

取得可能な資格

資格取得に有利
 ● ファイナンシャル・プランナー ● 公認会計士 ● 税理士
 ● 社会保険労務士 ● 中小企業診断士 ● 経営士 ● 一級販売士

Pick Up ゼミ紹介
山本ゼミ
ゼミ生が合同論文報告会で優秀賞を獲得

経済学科・山本雅資ゼミの3年次生が、環境経済・政策インターゼミナール大会(InSEP)で優秀賞を獲得しました。InSEP は環境経済学を専門とするゼミに所属する学生が年に一度集まって共同論文を報告する機会で、2021 年で9 回目を迎えました。
 今回は5 大学(青山学院大学、大阪経済大学、成蹊大学、東海大学、立教大学)から合計で11 チーム、約60 名の学生が参加しましたが、参加者の投票で決まる順位で山本ゼミは2位タイとなり、優秀賞を獲得しました。

田村ゼミ
近畿大学・京都経済短期大学との合同ゼミ初開催

東海大学・近畿大学・帝京大学における「私立総合3 大学アライアンス」締結を受け、データ分析に基づくエビデンスベースの卒業研究を目指し、お互いに高め合うことを目的として、初開催となりました。
 担当教員の指導はもちろん、他大生の発表や質疑応答を聞くことは大変刺激となり、1 年後の再会において、お互いの成長を約束しました。
 また、各ゼミの研究テーマは、行動経済学(東海大学・田村ゼミ)、環境経済学(近畿大学・石村ゼミ)、地域経済学(京都経済短期大学・功刀ゼミ)と多岐にわたり、経済学の幅広い応用分野についても知る良い機会となりました。

経済学科ニュース

東海大学ならではの教育システム

国際的な視野を育成