観光学科

観光学部

  • 1,2年次:湘南キャンパス湘南校舎
  • 3,4年次:東京キャンパス高輪校舎

観光学科では観光を取り巻くさまざまな事象や課題に向き合い、社会が求める有能な観光人材の育成に努めています。
観光・サービス分野に必要な知識と技能の基礎を習得できる2つの専門科目や、世界のダイナミックな変化を見据えながら、観光に関する幅広い専門知識を学び「学問としての観光」を体系的に理解し、社会で実践できる力を養います。
さらに国内外での実習や研修、インターンシップやフィールドワークを通じて実際の場面に専門知識を当てはめ、自ら工夫して実践する力を身に付けます。

観光学科ニュース

観光学科の特色

将来の日本をリードする観光人材を育む

グローバル社会の中で将来の日本を牽引する国際感覚を身に付けた感性豊かな観光人材になるための力を育みます。観光を取り巻く環境は大きく変化しています。今までのトレンドの延長線上ではなく、変化に対してしなやかに対応できる多角的な思考力と行動力を身に付けます。そのために「学問としての観光」を体系的に学ぶとともに、フィールド研究を通して実践的な学習に取り組むことで、人間と文化・社会と歴史に関する教養を身に付け、自ら考える能力を養います。


観光関連企業と観光地経営に必要な実践的教育

多様な観光資源や持続可能なツーリズムに加え、マネジメントやマーケティングをはじめとする企業経営や観光地域経営に必要な学問を学びます。観光学部は、キャンパス周辺の自治体や関連する他学部・他学科と連携しながら、持続可能な観光地域経営を考えるための充実したプログラムの構築に努めています。新型コロナウイルス感染症による影響からの回復なども踏まえた、世界的な観光地域経営の潮流を捉え、観光振興と地域の持続可能な発展のバランスを考えます。


充実した学内外での交流や実習・研修プログラム

変化の激しい観光ニーズや観光形態を踏まえた国内外での多様な実習・研修を通して、体験しながらマネジメント・スキルを学びます。観光学を学ぶ上で、実際の観光の現場に足を運ぶことはとても重要なことです。講義で習得した理論や知識を、実習や研修を通して実際の場面に当てはめ、自ら工夫して実践することによって、より確かなものとして身に付けることができます。東海大学ならではのフィールド研究を通して実践的な学習に取り組むことで、グローバル市民として幅広い教養を備え、多様な人々と協働できる力を養います。

Gallery

東海大学ならではの教育システム

国際的な視野を育成