経営学科

政治経済学部

  • 湘南キャンパス

※ 2022年度より学生募集停止。経営学部としてスタートします。

マネジメント分野、マーケティング&インフォメーション分野、アカウンティング分野に分類される学科開講科目の修得により、経営の基礎・応用知識を身につけ、実践的な経営センスを磨いていきます。また、ICTリテラシーを高め、あらゆる情報を戦略的に活用できる柔軟な思考を養います。

経営学科ニュース

経営学科の特色

経営学科の特色

マネジメント分野

企業活動がどのように運営されているのかをさまざまな角度から学びます。具体的には、どのような組織をつくるのか、どのように働く人たちを管理するのか、どのような目標を立ててどのように計画を遂行するのか、海外でどのように企業活動を進めるのか、どのような新製品を開発するのかといったことです。優れた企業の活動について学び、皆さんが将来、企業で働くとき、起業するとき、親の仕事を引き継ぐとき、さまざまな場面で応用できるようなビジネスに関する知識を学び、さらに自分で考える力も養います。


経営学科の特色

マーケティング&インフォメーション分野

企業活動を行うために必要な情報を集めて分析し、製品やサービスを開発することを学びます。たとえば、消費者が求める製品・サービスは何かということをさまざまなデータ分析から予想して、どのように消費者を理解すれば良いか、顧客との関係をどのように捉えれば良いかといったことを考えます。さらに、企業活動を財務データの観点から分析する力やその他の経営情報を収集し分析する力も養います。


経営学科の特色

アカウンティング分野

企業活動に不可欠な「お金」を有効に使う判断材料となる情報をどのように生み出すかについて学びます。企業は活動することで利益を生み出します。どれだけの利益が出て、それをどのように使うかを決めるのは経営者です。正しい会計情報が出てこなければ、その企業の将来は危ぶまれます。まず、簿記から始めて会計全般を学び、投資家や債権者を代表とする企業外部の情報利用者のための財務会計や経営管理者を代表とする企業内部の情報利用者のための管理会計など、さまざまな会計分野について学びます。

東海大学ならではの教育システム

国際的な視野を育成