理学部

化学科

先輩・卒業生からのメッセージ

理学部化学科を目指す皆さまに向けて、先輩・卒業生からのメッセージです。彼ら、彼女らの具体的な想いや経験談を聞いて、これからの大学生活を思い描くヒントにしてみてください。

戸羽 遥楽
4年次在籍
戸羽 遥楽さん

高校までとは違う新しい化学の世界を体験できます

化学科では、あらゆる化学分野の基礎を網羅的に学習することから始まります。しかし、それぞれが異なった学問ではなく、すべてが密接に関連した一つの「化学」であることを実感できる魅力的な授業構成になっています。私は現在、生体内で起きる化学反応に興味をもっていますが、それだけでなくさまざまな知識を身につけて、4年次から始まる卒業研究に挑戦したいと思っています。高校の授業では気づかない化学の新しい面白みを体感してみてください!

化学の面白さをあらためて実感!

中学生の頃から興味があった化学を学びたいと思い、化学科に入学しました。化学科では、1年次の春学期から実験授業がはじまり、実験の所作を学びながら化学の楽しさを存分に味わうことができます。実験後のレポート作成は、最初のうちは難しいですが、各専門分野の教員からきめ細かなサポートを受けることができるため、基礎はもちろん最先端の知識も自然と身につけることができます。現在は大学院に進学し、有機化学系の研究を行っています。皆さんもぜひ、私たちの学科で化学の魅力を実感してください。

三神 瑠美
化学専攻修士1年次在籍(2020年度卒業)
三神 瑠美さん
貞野 純一
横須賀市上下水道局 技術部
貞野 純一さん

2002年度卒業

大学では多くのかけがえのないものを得られました

現在、水道水の水質検査を行っています。大学時代は何気なくやっていた勉強や実験が、今の仕事の中で無くてはならないものになっています。また、実験や卒業研究などを通じ、多くの友人を得ることもできました。ともに悩み、考えた過程から得られたものは、かけがえのないものになりました。
化学科では将来に大切なものがたくさん得られます。ぜひ、化学科で将来の基礎を築いてください。

学んだことすべてが私の教師としての礎です

現在、千葉県にある私立明聖高等学校で理科の教員として教壇に立っています。化学科で学んだ講義や実験、そして4年次と修士課程で行った研究は、私の教師としての礎となっています。いまでも時々大学を訪問して化学科の先生と交流を続け、生徒たちの学びに役に立つ新しい実験方法の相談などをしています。
大学時代は仲間をつくって協力することや、何事にもチャレンジすることの大切さを学びました。今は高校生にもその大切さを伝え、自己を磨くことを忘れず日々頑張っています。

神田 寛之
明聖高等学校教諭
神田 寛之さん

2001年度 東海大学大学院理学研究科化学専攻修了(1999年度卒業)