化学科

幅広く学べるカリキュラムと最新の研究設備で、自ら考え、発見し、解決する力を養う。

物理化学、分析化学、有機化学、無機化学、生命化学、環境化学と、多岐にわたる化学の分野を横断的に学びます。各分野の講義や実験を通じて、自ら問題点を発見し、解決するための創造力や思考力を身につけられます。

学びのステップと将来のビジョン

1年次

高校で学習した化学の内容を振り返りながら、大学の化学の初歩を学びます。また、実験操作やレポートの書き方なども学びます。

2年次

4つの専門分野「分析化学」「無機化学」「物理化学」「有機化学」の基礎を、講義と実験を通じてしっかりと身につけます。

3年次

2年次で学んだ基礎を土台として、さまざまな応用化学の世界を学びます。先端分野や新しい物質の創成など、フィールドは多彩です。

4年次

研究室に所属し、一人ひとりがテーマを決めて卒業研究に着手します。研究を通じて「自ら考え、発見し、解決する力」が養われます。

将来のビジョン

食品や薬品関連など、企業・研究機関で活躍する道が開かれています。また、特定の科目を履修することで、教員や学芸員などの資格が取得できます。

学科のキーワードと概要

知識を応用する力、問題を解決する力、社会で協調して生きる力