応用経済学専攻

経済学研究科[博士課程]

博士課程(前期・後期)

  • 湘南キャンパス

経済学または経営学の基礎理論及び研究方法の指導を出発点としながら、その歴史的・学説的研究を基盤とし、多岐にわたる経済学関連分野と経営学関連分野の講義・演習を展開しています。また、それぞれの専攻分野では、教員と大学院生の創意を生かしたハイレベルな研究と徹底した個人指導を行います。実践的な応用経済学の修得により、公共政策の現場では政策方針の立案・運営に貢献できる人材の育成、民間部門においては、新規事業の開拓、販売管理や品質管理体制の改善あるいは組織開発などに積極的に取り組むことのできる人材の育成を目指しています。

修了生の主な研究テーマ

  • 在モンゴル日系企業におけるダイバーシティ・マネジメント
  • 中国企業における無形資産投資が営業利益に与える影響に関する実証研究
  • 中国保険企業におけるM-H理論の実証研究
  • 技術転用の効果に関する考察―ある化学メーカーの事例―
  • Knowledge Sharing and its Influence on Service Innovation : A Case Study of Hotel Industry in Oman