アジア学科

文化社会学部

  • 湘南キャンパス

『三国志』から現代イスラムまで、多様なアジアを「歴史と文明」「文化と社会」「アジア各国の言語」などの科目群から複眼的に追っていきます。
アジアと日本の関係にも目を配りながら、異文化を理解し、多様なアジアと協調していく行動力を養っていきます。

受験生向け情報

2022年度より、東海大学の学部・学科が新しくなります。最新新情はこちらをご覧ください

学部ページ

デジタルパンフレット

イベント情報

アジア学科ニュース

アジア学科の特色

アジア学科の特色

実際に現地を訪れ、アジアの“今” を知る「アジア海外研修」

アジア学科には、中国・韓国をはじめとしたアジアの国々に出向き、アジアの現在に触れることのできる授業があります。事前に研修先の歴史・文化・環境の違いや多様性を調査し、約2週間現地で研修、そして帰国後に報告書を作成します。教室で学ぶだけでは分からないアジアを実際に体験し、その後の学習・研究に役立てることができます。


アジア学科の特色

留学を通じてアジアに対する理解をさらに深める

海外研修を経験してアジアに対する興味を深めたら、次はぜひ留学に挑戦し、国外で実際に生活してみましょう。アジア学科では中国、台湾、韓国、そのほかにヨーロッパ、アメリカにも留学することができます。将来的には留学先を東南アジア、南アジア、西アジアに拡大していく予定です。短期(1か月)・中期(半年)の留学なら大学を休学せずに4年間で卒業することが可能です。また1年間にわたる長期留学もできます。

東海大学ならではの教育システム

国際的な視野を育成