海洋地球科学科

海洋学部

  • 清水キャンパス

地球環境問題や資源エネルギー問題は、21世紀を生きる人類の大きな課題です。これらの問題の解決を目指し、海洋学・地球科学に関する講義・実験やフィールドでの体験型学習の実践を通して、海と人類の調和・共生に取り組む実行力を育みます。

海洋地球科学科ニュース

海洋地球科学科の特色

46億年地球環境の変遷を通して過去を探る

地層や年輪、湖底や海底の堆積物は、いわば地球環境の歴史書です。これらを自然科学の目で紐解くことで、海や地球の過去を探ります。


海や地球を正確に測ることで現在を知る

自然界のさまざまな現象を理解するためには、海と地球を正確に「測る」ことが必要です。海で、山で、さらには人工衛星を使い宇宙からも海や地球を「測り」ます。


地球システムを体系的に理解し未来を考える

地球システムは、大気圏、水圏、地圏、生物圏を通して自然科学的、社会科学的プロセスが複雑に相互作用し合う集合体です。このシステムを理解することによって人類の未来がみえてくるでしょう。

東海大学ならではの教育システム

国際的な視野を育成