航海工学科 海洋機械工学専攻

海洋学部

  • 清水キャンパス

※ 2022年度より学生募集停止

私たちの生活に必要不可欠な船や、海洋の資源やエネルギーなどの海洋開発に用いられる機械の開発を目指し、授業では船やロボットの製作をはじめコンピュータを使った実習などにより、ものを生み出す技術や創造性を身につけ、問題解決能力を磨きます。また、工学と海洋学を軸としてさまざまな科目を履修することで、社会を支えるエンジニアを育成します。

航海工学科 海洋機械工学専攻ニュース

航海工学科 海洋機械工学専攻の特色

工学と海洋科学を軸にしたエンジニアを目指す

  • 数学、物理学、機械・構造力学、機械製図などの基礎技術を学ぶ
  • 船舶/海洋構造工学、海洋環境/エネルギーなど海洋工学と科学を学ぶ

「望星丸」に乗船して体験的に海洋を利用する技術や環境を学ぶ

  • 船を利用した海洋実習により海洋技術や環境、エネルギー利用を学ぶ
  • 駿河湾での速力・旋回試験や振動・騒音計測により船の性能を学ぶ

船や水中グライダーなどを実際に製作して創造性や技術を学ぶ

  • 安全で経済的な船を実現するための設計やものつくりを学ぶ
  • 国内外の競技会にチャレンジして性能を実証する

東海大学ならではの教育システム

国際的な視野を育成