応用化学科

工学部

  • 湘南キャンパス湘南校舎

環境問題や資源・エネルギー問題などの解決に向けて化学知識を基に柔軟に対応できる技術者や研究者を育てます。化学的・多角的・客観的に物事を判断でき日本経済を支える製造業で活躍できる人材を育成します。

応用化学科ニュース

応用化学科の特色

化学物資の合成や製品化に焦点を置いた学び

プラスチック、医薬品、化粧品などの化学製品を製造するために必要となる基礎知識やその化学反応について学びます。また、分析の原理と試料の調製、データ取得と解析など、分析装置を利用した一連の分析作業について学びます。


化学物質の視点からエネルギーを考える

燃料電池、太陽電池、次世代電池、再生可能エネルギー、水素社会、脱炭素社会、環境リサイクル技術などエネルギー工学や物理化学とその実験技術を学びます。また現代文明に欠かせない関係であるエネルギー材料について、エネルギー関連の設備を利用してより実践的な実験実習を行います。

東海大学ならではの教育システム

国際的な視野を育成