工学部

工学部ニュース

工学部ニュース一覧へ

工学部からのお知らせ

FM東京の番組「School of Lock」と工学部がコラボレーション企画を展開しました。
詳細は下記よりご覧いただけます。

工学部紹介

工学全般を幅広くカバーしあらゆる“ものづくり”に対応。
機械、電気電子、材料、建築、土木といった伝統的な基幹分野から、生命化学、原子力、光・画像、そして航空宇宙、医用工学といった先端領域まで、工学全般を幅広くカバーしています。漠然とした興味からのスタートでも、必ず“ものづくり”の楽しさを実感できるようになるでしょう。
専門的な知識や能力を幅広い視点で人と社会に応用する。
多様な学部が併設された総合大学という特徴を生かして、心理学や経済学などの人文・社会科学系の科目を受講する機会も多く導入しています。専門的な知識を“人と社会”のために応用する上で欠かせない、幅広い視点を養うことが可能です。
“社会とのつながり”を意識し実社会で役立つ実力を身につける。
実社会で役立つ専門的な知識や能力の修得を目指しており、研究室でも“社会とのつながり”を意識したプロジェクトを実施しています。大学生活で身につけた能力を実社会でも発揮できるよう、限りなく“実践”に近い形で研究を行います。

美しくて広いキャンパスで国際的な競争力を身につけあらゆる科学技術を学んでください。あなたの夢をサポートします。

工学全般を幅広くカバーする14もの学科・専攻を設置した工学部。学べる科学技術はたくさんあり、人々の希望と社会の要求に応えられるものばかりです。資源の少ない日本が科学技術立国となり、国際社会の平和と安定的な生活の継続を目標に研究を進めており、本学部が創設されて以来、これまでにも多くの人材を輩出してきました。それは、各学科が誇る実践的なカリキュラムで“若き日”をサポートしてきた証です。社会で活躍し、貢献できる科学技術者になる夢を、ここで叶えてください。

工学部の教育研究上の目的、養成する人材像

工学部学科一覧

生命化学科

さまざまな生命現象を“化学の言葉”で学びバイオサイエンスを有効活用する。

応用化学科

広い視野に立って解決困難な問題に対処できる“問題発見・解決型”の人材を育成。

光・画像工学科

幅広い知識を備え問題解決能力に優れた光と画像の技術者を養成する

原子力工学科

幅広い視野と高い倫理観を養い原子力高度技術者を目指す。

電気電子工学科

自らの志向に合わせて3つの分野のテクノロジーを学ぶ。

材料科学科

豊富なコース設定で一人ひとりの未来を自由にデザインできる。

建築学科

幅広い分野の知識を吸収し人々が安心して暮らせる空間を創造する。

土木工学科

自然と調和しながら人々が安心して生活できる新しい空間を創造する。

精密工学科

精密機械を支える基盤技術を修得し先端技術の未来を創造する。

機械工学科

幅広い知識を修得するかひとつのことを極めるか希望に合わせて選択可能。

動力機械工学科

知識と技術を学んで着実に実力をつけることで未来を築く技術者を育成する。

航空宇宙学科 航空宇宙学専攻

最先端技術を習得して実験・実践の経験を積み幅広い科学技術分野で活躍する。

航空宇宙学科 航空操縦学専攻

必要なライセンスを在学中に取得できる、日本の大学初のプロパイロット養成コース。

医用生体工学科

工学と医学の知識を修得し新たな医療機器を開発して医学の発展に貢献する。